みつい 禮の演歌部屋


作品№87 まんなか音頭

作 詞:みつい 禮
作 曲:秋田のぞむ
編 曲:市川龍之介 
唄:演歌男宿 youtubeowari 小林 進 戸高 登 
  榛名津あき まいど
  
d0095910_2272663.jpg
頑固嵐の わがまま親父
傍(そば)で婆さん ここまでよくぞ
我慢辛抱 してくれた
嫁よ息子よ 孫たちも
ヨイショドッコイ ドッコイヨイショ
人生これから
チョイと後押し 頼みます

過ぎた昔を ふり向くよりも
家族(みな)の笑顔は 千人力と
夢に向かって 帆を張れば
怖いものなし 悔いはない
ヨイショドッコイ ドッコイヨイショ
人生ここから
チョイと船出だ 風まかせ

誰が言ったか 知らないけれど
花の還暦洟垂(はなた)れ小僧
闘志(こころ)燃やして 汗かいて
喜寿だ米寿だ 白寿まで
ヨイショドッコイ ドッコイヨイショ
人生まだまだ
チョイとまんなか 折り返し

(2005年6月11日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 17:03 | 2005年の作品(24曲)


作品№86 北の花嫁さん

愛ちひろさんはFLMCの専属歌手として、秋田県内及び東北隣県の歌謡ショー、地域行事アトラクション、施設の慰問などでご活躍されていましたが その後プロデビューされました。

(作 詞:みつい 禮 作編曲:糸井恵一) Acty-Music-Akita
 唄:youtube愛ちひろ 愛ちひろ(東芝EMI専属歌手) まいど


d0095910_21203763.jpg 
だめよだめだめ 泣いたらだめよ
涙こぼしちゃ 母さんつらい
あんた・・こんなに すくすく育ち
甘い杏の 香りをのせて
海峡越えて 嫁いでいきます
北の花嫁さん 船でゆく・・・
だめよだめだめ 泣いたらだめよ
涙こぼしちゃ 母さんつらい 

あんたいたなら 一緒に泣いた 
うれし涙が あふれるままに
とても・・綺麗よ 夫婦(ふたり)の宝
持たすふるさと ぬくもり積んで
この娘(こ)を見てて あやまち叱って 
北の花嫁さん 船でゆく・・・
あんたいたなら 一緒に泣いた 
うれし涙が あふれるままに

海峡越えて 嫁いでいきます
北の花嫁さん 船でゆく・・・ 
わたしやっぱり 父さん似だと
笑顔はじける 幸せぼくろ

(2005年6月8日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 16:59 | 2005年の作品(24曲)


作品№85 ありがとう岩倉の町よ

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
唄:otokoyado 小林 進 榛名津あき
  群馬のオヤジ 戸高 登 maido 2
  ①メロ入り②歌Noboru③歌yan suzuki④カラオケ
d0095910_20215180.jpg
はやくきてねと届いたメール
赤い電車をおりて小走り
五条川ざくらの一豊橋で
誓った恋が はじまりでした
岩倉は岩倉は 花ふぶき 花ふぶき
一緒になれてよかった
ああ、ありがとう岩倉の町よ・・

急ぐ生きかたしたくはないと
きめたふたりの各駅停車
大山寺(たいさんじ)つつじも おまえも濡れる
ごめんな遅い 帰りを待たせ 
岩倉は岩倉は 夜半(よわ)の雨 夜半の雨
ひとつの傘がうれしい
ああ、ありがとう岩倉の町よ・・

夢で飛ばした風船だけど
想いどおりになってよかった
まわり道寄り道 感謝の里よ
大地、北島(だいち、きたじま) あるいてゆけば
岩倉は岩倉は 草紅葉 草紅葉
ふれ愛紡(つむ)ぐ しあわせ
ああ、ありがとう岩倉の町よ・・

(2005年6月3日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 15:54 | 2005年の作品(24曲)


作品№84 比叡山~こころ かざせば~

mp3カラオケ カラオケVCmaidomusic
作 詞:みつい 禮
作編曲:葵 新太郎 
  唄:youtubetakaba 
  たかばキヨシ maido 演歌男宿

d0095910_1611783.jpg
春はしゃくなげ 夏はゆり
比叡ゆうぐれ ひぐらし鳴けば
ひと足ふた足 はやい秋
ひとり遅れて 灯明(ほあか)りに
こころ こころかざせば・・ 
魂揺さぶり 風が鳴る

月が琵琶湖を 照らすよに
ひかり与えん 尋ねし我等(われ)に
合す手 さとす手 秋のなか
樹齢千年 聳え立つ
杉に 杉に学べと・・
やさしき眼差し 法(のり)の人 

深きふところ 流されて 
水に溺れる 一葉(ひとは)もさだめ
一木一草 色づけば
すこしはなやぐ こころです
隠れ 隠れこおろぎ・・
己を拓けと 比叡山

(2005年5月18日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 14:50 | 2005年の作品(24曲)


作品№83 名人横綱、栃錦

作 詞:みつい禮
作編曲:市川龍之介
唄:youtube美鈴 群馬のオヤジ 筋田洋明 
  1、 メロ入り 2、歌入り3曲&カラオケ 
  suko maido 戸高 登 小林 進 
  演歌男宿 まいど 


~東~栃錦 栃錦~

生れ 大正14年   d0095910_22435579.jpg
南葛飾 小岩の村は
蛇の目傘(じゃのめ)製造 次男坊
兄弟八人 もまれて育つ
負けず 嫌いの ど根性
はっけよい 凛々しき少年 栃錦

はい 相撲取りになる決意を
いたしましたのは、
春日野部屋へ出入りしていらっした、
近所の八百屋さんに
進められてでございます、
しかし、なにしろ相撲取りに
なるため体重がございませんでしたので、
新弟子検査の時は、
ほんとうに苦しかったです、
飯と水を腹いっぱい詰め込んで
やっと合格・・・

晴れて 入門 十三歳(じゅうさん)で
使い走りも 修行の内だ
土俵の下にも 心技体
学べと親方 黙して諭す
汗に 混じる血 花にせよ
はっけよい 母の死 糧(かて)なり 栃錦

如何なる職業も同じだと
思うんですが、
競い合える相手を持つと、
頑張れるんです
励みになるものですねぇ、
何が一番辛かったことですか・・?って
はい、そりゃ、なんと言っても
母ちゃんの死と、父ちゃんの
交通事故死・・ですよ、
稽古より辛うございましたねぇ・・・

苦節 十年 相撲道
末は頂点 秘めたる闘志
病(やまい)も逃げだす 粘り腰
業師と呼ばれて 昭和を駆けた
小兵(こひょう)涙の 大銀杏(おおいちょう)
はっけよい 名人横綱 栃錦

~西~若乃花 若乃花~

(2005年5月13日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 13:50 | 2005年の作品(24曲)


作品№82 泣いているんだよ

作 詞:みつい禮d0095910_20362287.jpg
作編曲:村雨 希望 唄:村雨希望

ひとりだけ 泣いていたんだ
ほそいあぜ道 
トンボと目が合ったんだよ
泣いてもいいよと
母さんやんまが言ったんだ
ぼくはむかしから なぜかひとりぼっちで 
泣いていたんだよ
なぜかひとりぼっちで 泣いていたんだよ

ひとりだけ 駆けていたんだ
日暮れ山道
一位(いちい)の実が落ちていたよ
拾ってゆきなと
父さん鶫(つぐみ)が声かけた
ぼくはむかしから なぜかひとりぼっちで
駆けていたんだよ
なぜかひとりぼっちで 駆けていたんだよ

ひとりだけ 泣いていたんだ
橋のたもとで
花火の音が怖くってさ
兄さんいたなら
めそめそするなと言ったろな
ぼくはいまだって とおい遠いふるさと
いつも振りかえり 
なぜかひとりぼっちで 泣いているんだよ

(2005年5月6日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 12:41 | 2005年の作品(24曲)


作品№81 恋のテルテル坊主

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介  
唄:小林進 戸高登 まいど ①Noboru②Suko③カラオケ   

テルテル坊主 テル坊主d0095910_1052889.jpg
明日 明後日 明々後日
照る照る天気に しておくれ
願いを 叶えてくれたなら
明日は浅草 雷おこし
土産に 買って 帰るから・・・

テルテル坊主 テル坊主
この娘 いいだろ 写真の娘
かならず一度は 連れてくる
約束 指きり 忘れない
明後日横浜 ベーブリッヂ
星屑 浴びて 帰るから・・・

テルテル坊主 テル坊主
御神籤(くじ)は 大吉 明々後日
照る照る天気に しておくれ
あの娘は ふたご座 ぼくかに座
相性満点 伊豆石廊崎(いずいろうざき)
身体を 焼いて 帰るから・・・

テルテル坊主 テル坊主
明日 明後日 明々後日
照る照る天気に しておくれ
照る照る天気に しておくれ

(2005年5月1日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 11:36 | 2005年の作品(24曲)


作品№80 やまだの案山子

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
唄:youtubeのぼる 群馬のオヤジ 戸高 登 小林 進  
  suko まいど 江木えきひと 筋田洋明
  ①GaidoMero②Todaka③Suko④Maido⑤YanSuzuki
  ⑥Ekihito⑦Sujita⑧Aki⑨Karaoke


かなしいわ・・・
風のいたずら こころも乱れ d0095910_10545434.jpg
この身がせつない 段々畑
黄昏ま近に 恋風吹いて
めらめら燃える 曼珠沙華
気を引く口紅 描(か)いてよ あなた
わたし わたしは
やまだの案山子です

つらいのよ・・・
女ひとりで 生きてくなんて
里の灯恋しい 段々畑
おまえに似あうと 着させてくれた
赤いドレスが 恥ずかしい
となりにお相手 見つけて あなた
わたし わたしは
やまだの案山子です

さむいのよ・・・
秋が行ったら いつかは別れ
雀も憎いわ 段々畑
追ってはみたって 勝手にとまり
ささやく愛が ゆるせない
だけどね運命(さだめ)に 逆らへないの
わたし わたしは
やまだの案山子です

(2005年4月7日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 11:31 | 2005年の作品(24曲)


作品№78 銀羊苑の唄(ニッケディサービスセンターの唄)

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
唄:noboru suko 小林進
  ①Karaoke②Todaka③Sujita④Suko⑤GaidoMero

外はこがらし 吹くけれど d0095910_110407.jpg
お話しはずんでぽっかぽか
おやつに折り紙 うれしいな
真夏の暑さもへいっちゃら
さわやかニッケ たのしいニッケ ソーレ
みんな生き生き ここは今伊勢 銀羊苑

助けられたり 助けたり
今日はあなたの誕生日
元気で長生きおめでとう
春、夏、秋、冬 手をつなぎ
ゆったりニッケ にこにこニッケ ソーレ
みんな笑顔の ここは今伊勢 銀羊苑

お湯につかれば 晴れ晴れと 
今日に感謝のありがとう  
あの歌この歌 お星さん  
希望のお陽さまつれてこい 
きらきらニッケ にこにこニッケ ソーレ 
明日もよろしく ここは今伊勢 銀羊苑

(2005年2月26日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 09:30 | 2005年の作品(24曲)


作品№77 かもめさん

◎越中太郎musicスタジオ借間カラオケページ
作 詞:みつい 禮
作編曲:寺本あきひさ
唄:maido 演歌男宿

d0095910_7374985.jpg
漁火ゆらゆら せつないよ
来たよとのれん くぐっても
お店のなかは むかしのままで
元気さっちゃん いるけれど
おれの初恋 消えちゃった
今夜もひとり はぐれ酒

ほんとの名前を おれにだけ
小声でそっと あれは嘘
ないよね嘘は 信じているさ
別れことばの さよならも
残すメモさえ ないままに
どこへ行ったか かもめさん

八つ違いの お姉さん
おまえがくれた ペンダント
あければ笑顔 はじける笑顔
おれのお守り 宝だよ
港 港の 噂では
北へ流れて いると聞く

(2005年2月21日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 08:44 | 2005年の作品(24曲)

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧