みつい 禮の演歌部屋


作品№122 「千里を駆ける」

作 詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介
唄:演歌男宿 戸高 登 榛名津あき 群馬のオヤジ
  小林進 まいど
  ①noboru・suko・yansuzuki ②karaoke・aki・maido
  ③otokoyado・yutaka・GaidoMero

d0095910_1522659.jpg
両のほっぺた バシリと叩き
たのむぞ相棒(あいぼう) 
気合をいれりゃ
がってんまかせな 焦らずゆこか
威勢のよさなら だれにも負けぬ
乱暴やろうは 挟みうち
おれは上州 おれは上州の虎 
千里を駆ける・・・

故郷(くに)の名物 空っ風なら
親父のひとこと 泣く子も黙る
わかればいいんだ 後(あと)には引くな
明日(あした)は下北 
相棒(こいつ)と寝るが
かあさん守れよ 男なら
おれは上州 おれは上州の虎
千里を駆ける・・・

返す荷物は 大間のこんぶ
小春日街道 睡魔が怖い 
ひと時眠って めざすは築地
上毛三山 素通りせねば
待ってるお客を 困らせる
おれは上州 おれは上州の虎 
千里を駆ける・・・


(2006年12月31日発表)
# by jijirei | 2007-01-19 14:40 | 2007年の作品(23曲)


あれから12年 阪神大震災!そして「別離(わかれ)」

d0095910_1619596.jpg<6434人が犠牲になった阪神大震災から12年となる17日、兵庫県内の各地では、さまざまな追悼行事が営まれ、がれきの中から復興を遂げた街は鎮魂の祈りに包まれた。住民たちは「かけがえのない命を大切に」という思いを胸に、体験を語り継ぐ決意を新たにした。>と新聞は伝える、10年一昔というから12年といえば大震災の年も亥年ということで、干支が一回りした勘定になり時の流れは早いものだとつくづく思う。
 その日までいやその大地震が来る直前まで普通の暮らしを営んでいた人々に襲い
かかってくる地震、自然の猛威は被災地の映像からも窺い知ることが出来るが、
その恐怖は私には想像もつかない、倒壊家屋の中にまだ家族が・・・非力なおのれを
怨んだ人も・・・俺のことはいいから早く逃げろ・・・と家族に言い残して息絶えた
人もあると聞く、また家族を助けるため火の海に呑まれた人も・・・まさに地獄。
 ここのところ日本列島は地震情報がやたら飛び込んでくる、阪神大震災は他人事では
あるまいと日頃から避難場所の確認、こころ構えだけはしっかり持っていたほうが
おおきなパニックに落ちいらないで、多少の判断能力は出来るのではないかと・・・
 不幸な出来事ではあるがこの大地震を機にボランティア増えたという、衣類、食糧などの
救援物資もありがたいが、ボランティアの汗と肉声は何にも優る生への後押しだ・・・と
被害者は声を揃えて言う、そのとおりだと思う。私もボランティアを通し、私が出来ることで
地域とかかわりそのよき住民でありたいといつも考えている一人である。
 体験談を読むと心が痛む、昨日発表した「別離(わかれ)」は 阪神大震災の心象風景が私を揺り動かして書かせた作品です。
# by jijirei | 2007-01-18 16:27 | きまぐれ彩記


作品№124 別離(わかれ) 

影法師花の季節を泣いている 禮          d0095910_2325919.jpg
と俳句を一句・・・

作 詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介
唄:演歌男宿 榛名津あき 群馬のオヤジ 戸高 登 
  江木えきひと まいど youtubeyan otokoyado
  ①GaidoMero・yansuzuki・maido ②karaoke・otokoyado・aki

ひとり黙り黙って 男がちびり
盃に想いを沈めて呑んで 
こころこころ熱く 熱く燃やしても
暖簾(のれん)の外は ただただ雪が降るばかり
ただただ雪が降るばかり
d0095910_17424829.jpg
ひとりやつれやつれて 女が唄う
恋歌の詠(よ)み人知らず泣いて
白い白いなみだ なみだこぼしても
夜明けの海に ただただ星が降るばかり
ただただ星が降るばかり

ふたり黙り黙って 男と女
傷つけた時間を悔(くや)んでみても
蒼い蒼い空は 空はもどらない
こころの隅を ただただ花が舞うばかり
ただただ花が舞うばかり

(2007年1月17日 発表)
# by jijirei | 2007-01-17 23:03 | 2007年の作品(23曲)


「千里を駆ける」 橋永 勇さんが歌唱アップ!

◎2007年1月16日(火)UP 作品№122 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介

橋永 勇さんの歌唱ページはこちら
d0095910_21283766.jpg

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-01-16 21:27 | 作品トピックス


「あなた灯台」 筋田さん 大日方さんが歌唱アップされました!

◎2007年1月15日(月)UP 作品№123 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介
※まだ練習途中とか、演歌爺さんのこと歌いこんで味のある歌にされることでしょう(禮)
◎尾張の演歌爺こと 筋田洋明さんの歌唱ページはこちら
◎演歌塾 大日方 仁さんの歌唱ページはこちら
d0095910_2252116.jpg

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-01-15 22:46 | 作品トピックス


「あなた灯台」 榛名津 あきさんが歌唱アップされました!

◎2007年1月14日(日)UP 作品№123 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介

◎榛名津 あきさんの歌唱ページはこちら
d0095910_22382766.jpg

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-01-14 22:40 | 作品トピックス


左儀長(どんど焼き)

 わが町内の左儀長(どんど焼き)も以前は成人式の翌日と決まっていましたが、
会社勤めの人が多くなり平日に行へば取り仕切る人も大変 また参加者も少ないと
いうことなどから、10年ほど前から1月の第二日曜日になり学校もお休みで
参加者も多く賑やかに今年も行われました。
 昨年暮れに取り替えた神宮の門松 氏神さまのお札やら、各家庭で正月に玄関に
飾っていた注連飾りを持ち寄り、まだ町内には竹薮を持っておられるとこもあり 青竹を
もらい塔に組んで昨年収穫した豆の枝、藁なども一緒に燃やす、豆の枝は今年一年
マメに暮らせるように、また藁はわらって一年が暮らせるようにとの願いが込められて
いるそうだ、それにしても昔の人は生活の中から自然といつも一体感を持つような
お洒落な そして生きた言葉を考えたものだと感心する。
 陰陽道(おんようどう)で、その年の干支(えと)に基づいて めでたいと定められた方角、
その年の歳徳神(としとくじん)のいる方角を恵方いい今年は北北西より点火。パチパチと
威勢良く笹が燃える、青竹がドカンと大きな音を出す、実に景気のいい音だ、辺りの霜柱が
いつしか消えている、人の輪が自然と大きくなる、火の粉には充分注意していないと
いけない 最近の衣類は化繊が多いので穴をあけてしまう危険性があるからだ。
天を焦がさんばかりの炎が一段落するとその灰でお餅を焼いて家内安全を祈る、
お餅は「ひし形」が正式のようですが最近は「丸餅や四角の餅」も自由になったようだ、
一年間の無病息災、家内安全を願いつつ 銀紙に包んだ鏡餅を焼いて来ました。
# by jijirei | 2007-01-14 12:18 | きまぐれ彩記


「あなた灯台」に曲が付きました!

◎2007年1月13日(土)UP 作品№123 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介

1月7日に発表致しました「あなた灯台」に市川龍之介さんの素晴らしい曲と
アレンジが付きました、歌手のみなさんまたそれぞれの感性で市川演歌をご披露ください。

◎群馬の演歌おやじこと 市川龍之介さんのページはこちら
d0095910_22594917.jpg
歌詞ページはこちら
# by jijirei | 2007-01-13 22:57 | 作品トピックス


「千里を駆ける」中川芳郎さん新春歌唱第一弾!

◎2007年1月12日(金)UP 作品№122 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介

※両のほっぺを バシリと叩き・・・初荷でしょうか 家族 お客の期待を背負って 今年も千里を  駆 ける 上州の虎・・・ 新年第一弾です どうぞじっくりお聴き下さい(中川)

◎演歌の☆こと 中川芳郎さんの歌唱アップページはこちら
d0095910_22413327.jpg

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-01-12 22:42 | 作品トピックス


ローランド力作コンテスト ノミネート作品「東京に雪よ降れ」!

インターネット人気投票期限が迫っています1月15日(日)24:00まで!!

力作コンテストでは、お客様に選んでいただいた「力作」に栄えある賞をご用意!
当ページにアップされている「一般投票ノミネート作品」をお聴きいただいて、
一押しの力作にご投票ください。ノミネート作品は、以下のオリジナル曲19作品。
「東京に雪よ降れ」(作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介 唄:中川芳郎)に
清き一票を・・・
◎一般投票はこちら
よろしくお願い致します。
d0095910_14181283.jpg

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-01-10 14:18 | きまぐれ彩記

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧