みつい 禮の演歌部屋


「あなた灯台」 小林 進さんが歌唱アップされました!

◎2007年2月12日(月)UP
◎埼玉の演歌師こと 小林 進さんの歌唱アップページはこちら
d0095910_1711157.jpg

 作品№123 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-02-12 17:12 | 作品トピックス


作品№129 ありがとう沖縄

龍之介ヴァージョン

作 詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介
唄:youtubeshiori 榛名津あき 
  群馬のオヤジ 江木えきひと 
  B.Ito英語ヴァージョン 小林 進 
  戸高 登 初音ミク 詩織
  Red Karaoke > Bito3 suko maido2
  ①GaidoMero・yukine・totaka ②yukine・yan・karaoke
  ③ekihito・aki・suko


d0095910_15301340.jpg
おおきな顔して にわとりが
道を横切る この道を
足のむくまま 気のむくままに
歩いてゆこうよ どこまでも
沖縄にきて いい顔になったねと
ほとばしる汗の顔を 深紅(あかい)でいごが覗きこむ

こころの隅っこ もやもやが
晴れてまぶしい 娘たち 
夏の浜辺を キラキラ駆ける
えくぼがいまにも こぼれそう 
沖縄の娘(こ)は 星の砂のようだね 
長い髪風が揺らす 黒い瞳に恋をする 

魚の気分で 泳いだら
軽くなったね 蒼い海
都会の明日も なんとかなるさ
祈りの島唄 忘れないよ
いい顔をして きっとまたやって来る  
ありがとう珊瑚礁よ たかさごたちよまた逢おう

※【県魚】たかさご(グルクン=方言名)

(2007年2月12日 発表)
# by jijirei | 2007-02-12 15:31 | 2007年の作品(23曲)


作品№138 ありがとう沖縄 (EKKOヴァージョン)

EKKOヴァージョン
作 詞:みつい 禮
作編曲:EKKO
唄:EKKO
d0095910_7304062.jpg

おおきな顔して にわとりが
道を横切る この道を
足のむくまま 気のむくままに
歩いてゆこうよ どこまでも
沖縄にきて いい顔になったねと
ほとばしる汗の顔を 深紅(あかい)でいごが覗きこむ

こころの隅っこ もやもやが
晴れてまぶしい 娘たち 
夏の浜辺を キラキラ駆ける
えくぼがいまにも こぼれそう 
沖縄の娘(こ)は 星の砂のようだね 
長い髪風が揺らす 黒い瞳に恋をする 

魚の気分で 泳いだら
軽くなったね 蒼い海
都会の明日も なんとかなるさ
祈りの島唄 忘れないよ
いい顔をして きっとまたやって来る  
ありがとう珊瑚礁 たかさごたちよまた逢おう

※【県魚】たかさご(グルクン=方言名)

(2007年2月12日 発表)
# by jijirei | 2007-02-12 07:32 | 2007年の作品(23曲)


「富士見ごころ」 小林 進さんが歌唱アップされました!

d0095910_15194352.jpgわがご当地ソング「♪富士見ごころ」UPさせて頂きました。素晴らしい作品に感謝・感激・雨霰の心境です。、真の『ご当地ソング』になるよう今後、知人・友人にPRして行きたいと思っています・・・by小林 進

◎2007年2月11日(月 )UP 
作品№125 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介

◎埼玉の演歌師こと 
小林 進さんの歌唱アップページはこちら

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-02-11 15:23 | 作品トピックス


「ローランド力作コンテスト 」審査員特別賞受賞!

2月10日(土)渋谷 オーイースト 「サウンド・スパーク」で ローランド力作コンテストの発表会が行われた、2200を越える作品応募の中から「東京に雪よ降れ」(作詞:みつい禮 作編曲:市川龍之 唄:中川芳郎)が惜しくも栄光のグランプリーは逃したものの、審査員特別賞を受賞、演歌では始めての受賞であるとか、若者の中に混じっての舞台への登壇は晴れがましく気恥ずかしいものではあったが、地道にそれぞれがそれぞれを表現してきたことが評価され実に嬉しい、もっと嬉しいのは惜しみない応援をくれたネット仲間、お忙しいところ会場に駆けつけ お祝いをしてくれたネット仲間である、詩織さん、戸髙さん Ekkoさん Keijiさん ちび猫ちゃん ラギュぺさん 橋永さん 薬師寺さんありがとうございました、
長いお付き合いにも関わらず初対面の方も多く目頭が熱くなる、これからもネットを通してハートのお付き合いをして下さいよろしくお願い致します。毎度のことながら皆さんへの声かけ、二次会の会場の手配、何から何まで中川さんありがとう。
# by jijirei | 2007-02-11 06:55 | 作品トピックス


ゲストティーチャー講演風景!

2月7日(水)丹陽中学校で行われた
d0095910_1524578.jpg一年生を対象にした講演風景が一年生のページ、<こんな活動をしています!>「ゲストティーチャーに学ぶ会」にアップされました。講師7名の皆さんも私同様丹陽にお住まいの方々ばかりで、各教室に分かれて講演、どの講師も丹陽のよさを子供達に熱く語り、この地域がもっと明るく元気な住みよい町になるよう一緒に頑張りましょうと・・・言われたことであろう。

講演風景がアップされているページはこちら
# by jijirei | 2007-02-09 15:37 | きまぐれ彩記


「あなた灯台」  市川龍之介さんが歌唱アップされました!

聞いたうえで批判を書きましょう。
「いやぁ・・・すばらしいですね」なんて事は言ってはいけません・・・by市川龍之介
と言われても・・・残念ながら私には批判の材料がない・・・自分の味が出て
楽しんで歌っている様子が伝われば それ以上何を望むか・・・byみつい 禮

◎2007年2月9日(金)UP
作品№123 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介

d0095910_145498.jpg◎群馬の演歌おやじこと 市川龍之介さんの歌唱ページはこちら

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-02-09 14:04 | 作品トピックス


ゲストティーチャーに招かれ

2月7日母校で話す

わが母校の一宮市立丹陽中学校から「職業やその内容、働くことの意義などについて、30分程度のお話をお願いしたい」と講師依頼を受け、長年子供会のドッチボールのコーチ、監督、審判をやってきたこと、また丹陽公民館活動の地域教育部部長でもあり、お引き受けをすることにした。
 気安く引き受けたものの、現役をすでに退いた私が、中学校一年生の生徒さんに向って何を話したらよいものやらと・・・、まあ自分の歩いてきた道を思い出しながら語ればと、母の影響で小さいいころから書くことが好きで、高校生のとき演劇部と文芸部に入り、小川双々子という俳人に出会い、若くして大人の仲間入りをしたことが今思えば私にとっキーワードであったと・・・。
 またドッチボールから学んだこととして、準備運動はしっかりと、大きな声で元気よく、ボールは一つだ集中しなさい、正しい受け方投げ方、ルールを守りチームプレー、上手な子はもっと上手に、苦手な子は方法が分かれば好きになれる、汗をかく喜びを、仲間に教えられるようになれ、これは人と共に働くことに繋がっている重要な事柄ですので、覚えておいて下さいと話す。
d0095910_139270.jpg

 好きなことは時間を忘れ夢中になれる、自分が打ち込める趣味を持とう、趣味は興味のないことまで引き連れてきてくれる、働くことは生きること、生きることは「私」を持つこと、私を持つことの中に趣味のあるなしは大きな違いを生む、健康な身体には健全な精神が宿ると言います、どうか皆さん勉強の他にこれがしたいというものを見つけて下さい、出会って下さいとしめる。
 それにしてもほとんどの生徒さんが、目と耳をこちらに向けてくれていました、この子たちはこれならば大丈夫、もっとよそ見などしている子が・・・などという私の思いは吹き飛びました。式次第の中で生徒による校長室へのゲストお迎えそしてお送り、感謝の言葉、花束贈呈など、役目を任された生徒さんも今後この役目をどのように生かせるか、もうすでにその人たちの中ではきっと役目の意義を理解、何かが生れていると信じたいです。
 教育は学校に任せるという分業的な考え方からは決して人は育ちませんよね、地域を学校をよくするには、こうした学校と地域住民との接点があって、子供達もこの地域をよりよく知ることになり この地域で生きているんだという意識も実感も芽生えるのでは、今回ゲストティーチャーをやらせてもらい 以前にも増して子供達への元気な声かけを一住民としてしてゆきたいと、決意を新たにしているところです。
# by jijirei | 2007-02-08 13:11 | きまぐれ彩記


作品№131 天国へ行った娘たち

作 詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介
唄:yan suzuki 演歌男宿 aya 小林 進 maido2
totaka karaoke suko maido otokoyado aki aya yan yutaka


d0095910_16224434.jpgあの日あの時 世界中の
時計の針が 止まっていたら・・
むじゃきな笑顔 いまも私の腕のなか
短いいのち どこにいるの 誰といるの  
天国へ行った 娘たちよ・・・    

育ち盛りの 四つと二つ
カエルの歌を 姉妹(ふたり)で歌う・・
けなげな仕草 なにかあなたに悪いこと
したのでしょうか いのち絶たれ むごい姿
天国へ行った 娘たちよ・・・  

二度とあやまち 犯さないで
飛び立つ鳥の ひと声悲し・・ 
わたしの頬は いつかなみだの川になる
こころの叫び 聞こえますか 届きますか 
天国へ行った 娘たちよ・・・

(2007年2月6日 発表)
# by jijirei | 2007-02-06 16:22 | 2007年の作品(23曲)


作品№141 おじいさんの野菜畑

作 詞:みつい 禮 作編曲:HIRATA
唄:youtubeHIRATA HIRATA

d0095910_18565332.jpgおひさまニコニコ のぞきこむ
おじいさん自慢の 野菜畑
手入れがいいから よく育ち
シャキシャキ パリパリ パァーリ パリ 
生で食べても おいしいんだ
ダイコン、にんじん、さやえんどう

てんとう虫たち かくれんぼ 
おじいさん自慢の 野菜畑
もうすぐおひるだ なに食べよ
ムシャムシャ もぐもぐ もぉーぐ もぐ
おなかまんぷく またあそぼ
はくさい、ピーマン、ほうれん草

おねがいとどいて 雨になる 
おじいさん自慢の 野菜畑
魔法の雨だよ もっとふれ
ぴちゃぴちゃ ザァザァ ぴちゃん ぴちゃ
はやく芽をだせ 頭だせ
ばれいしょ、サトイモ、ブロッコリー

おじいさん自慢の 野菜畑
遊びにおいでよ みんなみんな
おじいさん自慢の 野菜畑
みんな大きく なるんだぞ

(2007年2月4日(日) 発表)
# by jijirei | 2007-02-04 17:59 | 2007年の作品(23曲)

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧