みつい 禮の演歌部屋


学校運営協議会『学校教育部会』&御神送り!!

2018年11月10日(土)UP
シニアライフ 音楽
 ▼学校運営協議会『学校教育部会』は4校(小3中1)の持ち回りで、授業参観日中の中学校を参観、どの教室も落ち着いた雰囲気で勉強に取り組んでいました。その後、漢字・計算チャレンジ、家庭学習強化週間、平成30年度全国学力テスト調査の結果を受けた、各校の今後の取り組みについての話し合いました。(丹陽中学校・図書館にて)▼『御神送り』火を焚いて出雲に行く神を送り出す年中行事をしました。(三ッ井・六所神社にて)

d0095910_12493720.jpg
d0095910_12494355.jpg
d0095910_12494942.jpg
d0095910_12495481.jpg
d0095910_12500073.jpg


# by jijirei | 2018-11-10 07:00 | きまぐれ彩記


丹陽町連区ひとり暮らし高齢者ふれあい事業『劇団春駒』観劇!!

2018年11月9日(金)UP
シニアライフ 音楽
 ▼秋は、食欲の秋!芸術の秋!スポーツの秋などの呼び方がよく使われますね、そしてその呼称には諸説云々がありますが、暑くもなく寒くもなく、収穫の時期。何の行事をするにも一番いい季節だからだと思っています。オカリナ、ダンス、の音楽鑑賞と観劇2つと、11日には丹陽文化祭、18日には丹陽グランドゴルフ秋季大会(市長杯)とその他文化展と個人展、学校の作品展、発表会などにもお邪魔する予定です。▼今回の観劇対象は、65歳以上のひとり暮らし老人(ひとり暮らし老人高齢者台帳への登録者)で、バス2台で役員を含め71名で行って来ました。参加者の多くは、皆さんのご想像通り、健康で長生きであり独居でも生活出来る女性の方達です。お昼を館内で頂き、芝居「身代わり忠治」と舞踊を堪能して来ました。

d0095910_15503730.jpg
d0095910_15504574.jpg
d0095910_15505252.jpg
d0095910_15505919.jpg
d0095910_15511301.jpg
d0095910_15522982.jpg

# by jijirei | 2018-11-09 07:00 | きまぐれ彩記


知っていると生き方が変わるNo.115 藤本幸邦の名言

2018年11月8日(木)UP
シニアライフ 音楽
 ▼藤本幸邦 (1910年8月29日・2009年12月4日)曹洞宗円福寺住職。2016年4月老人会でお邪魔した<味噌なめたかで>有名な関興寺(新潟県)の玄関にあった衝立『照願脚下』(履物を揃えて脱ぎましょう)とは「自分の足元を見よ」「自分の行いを見よ」と言う意味で、それを子どもにも分かるように、行動として身につくようにとこの詩を作られたそうです。『はきものを そろえると 心もそろう 心がそろうと はきものもそろう ぬぐときに そろえておくと はくときに 心がみだれない だれかが みだしておいたら だまって そろえておいてあげよう そうすればきっと 世界中の 人の心も そろうでしょう 』全く付け加える文言はありませんよね。▼ある小学校の校長先生が修学旅行でこの詩の紹介をされたそうですが、守れないグループもあったようで、残念がっておられました。

d0095910_18103526.jpg
d0095910_18104201.jpg
d0095910_18105164.jpg


# by jijirei | 2018-11-08 07:00


コートジボワール共和国の部族のダンス&アッ!とおどろく夢芝居!!

2018年11月7日(水)UP
シニアライフ 音楽

 ▼民音創立55周年記。念第一部「一緒に楽しもう!」は、Q-TAROさん、パパイヤ鈴木さんの軽快な解説進行で肉体を抉(えぐ)るという表現が相応しい、パーカッションの激しい響きとリズム、『コートジボワール カストゥリ』のダンス。コートジボワールの超国民的アイドルだった、ニャマ・カンテさんの声量抜群の歌唱力に圧倒されました。現在人類学者・鈴木 裕之さんの奥さんだそうです。第二部「カストゥリとパパイヤ鈴木が魅せるダンスエンターテインメント・ショー」は、泰値智(KoRocK)さん、エンカウンターエングレバーズも加わって、ダンスの魅力を余すことなく観させてもらってきました。(10/30日)▼梅沢富美男さんに研ナオコさんが絡めば、面白くないはずがない。笑いあり、涙ありの「人情喜劇」から、歌謡ステージ、バラエティーショーまで、盛りだくさんのステージでした。久し振りに笑いぱなしの観劇でした。(11/5日)お昼は神戸元町ドリア アスナル金山店で、私は伊勢エビのチーズドリア、妻がデミグラスソースのせキノコオムライスを頂きました。

d0095910_16145346.jpg
d0095910_16150024.jpg
d0095910_16150557.jpg
d0095910_16151078.jpg
d0095910_16151603.jpg
d0095910_16152316.jpg




# by jijirei | 2018-11-07 07:00 | きまぐれ彩記


オカリナ コンサート(千秋公民館にて)

2018年11月6日(火)UP
シニアライフ 音楽
 ▼文化展の翌日、オカリナ西村麻衣子さん、ピアノ伊藤真理子さんのミニコンサート午後の部『愛の讃歌』他7曲を聴かせて頂きました。小学生が授業で使うプラスチック(1,000円程度)のオカリナからトリプルオカリナ(大中小のオカリナを一つに合わせて穴だらけ、コンサートフルートに迫る音域を演奏できる)は20万円近いものまであるようです。単管オカリナといえば童謡のイメージ、トリプルオカリナは音域が広くなったので、幅広い音域をつかったアレンジ、管楽器にはめずらしく、一部、和音が出せるそうで、オカリナという楽器の可能性が一気にひろがったとのこと。それゆえ、演奏者には今まで以上の肺活量と技術と感性が求められるでしょうね。

d0095910_21001420.jpg
d0095910_21002494.jpg
d0095910_21003479.jpg
d0095910_21004536.jpg
d0095910_21005333.jpg


# by jijirei | 2018-11-06 07:00 | きまぐれ彩記


千秋公民館文化展(千秋公民館にて)!!  

2018年11月5日(月)UP
シニアライフ 音楽
 

 ▼昨日、千秋公民館へは、お天気もよく近くということもあって自転車でお邪魔しました。丁度長谷川館長さんもおみえになり、お忙しいところをご案内をして頂きました。玄関入り口には菊、そして、1階は医療法人育徳会( 磯村医院)どんぐり保育園、デイケアの人達のお絵描き・書・手工芸の作品などが壁面一杯に展示されていました。二階には書、絵画、写真、手工芸、絵手紙クラブの作品など・・は、わが丹陽公民館と同じですが、長谷川館長のお父さんが瓢箪を栽培されていて、まさかこの会場で瓢箪とその種を″どうぞご自由にお持ち帰り下さい″の掲示に出合うとは・・驚きでした。有り難く頂いて来ました。また、この地域には保育園、小、中学校の他に高校もあって、特に工業高校生の専門分野の作品にはビックリするばかりでした。長年培われてきた地域ならではの特徴を生かし、住む人とともに進めてこられた充実した文化展を観させて頂きました。

d0095910_11321253.jpg
d0095910_11321984.jpg
d0095910_11322515.jpg
d0095910_11323089.jpg
d0095910_11323691.jpg
d0095910_11324845.jpg
d0095910_11325386.jpg
d0095910_11330074.jpg


# by jijirei | 2018-11-05 07:00 | きまぐれ彩記


第34回・一面会 能・狂言面作品展(アイプラザ一宮にて)!!

2018年11月4日(日)UP
シニアライフ 音楽
 ▼「一面会」は、この作品展会場(2階第3会議室)において、中村義人先生の指導のもと(毎月第二・第四土曜日)が稽古日で、面打ちに取り組んこられたこの一年間に制作された新作面が展示されていました。1、小面(こおめて)ひのき(材料)2、輪郭を決める 3、粗彫り 4、小作り 5、彩色の準備(下塗り)6、彩色と、素人には解りやすい面打ちの流れを示したコーナーがあり、また柴山さんの解説で、完成までにはさまざまな繊細な制作現場では緊張感の戦いがあることも知ることができました。柴山さん、そして岡田さん有り難うございました。

d0095910_15433883.jpg
d0095910_15434539.jpg
d0095910_15435388.jpg
d0095910_15440241.jpg
d0095910_15440967.jpg
d0095910_15441668.jpg



# by jijirei | 2018-11-04 07:00 | きまぐれ彩記


趣味教室『秋を彩るコスモスと吾亦紅をクレイ粘土で作ります』

2018年11月3日(土)UP
シニアライフ 音楽

 ▼丹陽公民館/成人学習部は山内 鼎先生はじめ四人の先生をお招きして、コスモスと吾亦紅を作りました。クレイ粘土とは“樹脂で作られたクラフト用粘土”という意味だそうで、使う粘土のみ作業台に出し、他は空気に触れないようビニール袋入れ保管しないと乾燥してしまうようです。手元にある見本、先生の制作手順、コツの解説を聞きながら、流石手先には自信をお持ちの主婦のみなさん、繊細な花びらの制作、ハサミで形を整えたりと約三時間、おしゃべりもしながら楽しく作ってみえました。完成した作品は11月11日の文化祭に出品をお願い致しました。皆さん。お疲れさまでした!!

d0095910_17523808.jpg
d0095910_17524901.jpg
d0095910_17525695.jpg
d0095910_17531416.jpg
d0095910_17545069.jpg
d0095910_17552241.jpg
d0095910_17553024.jpg

# by jijirei | 2018-11-03 07:00 | きまぐれ彩記


一宮市公民館運営審議会・一宮市公民館長会(木曽川公民館にて)

2018年11月2日(金)UP
シニアライフ 音楽
 ▼中野教育長の挨拶で始まり、佐々木運営審議会長の司会進行で事務局の方から来年一月開催予定の「公民館全体研究集会」(公民館事業発表会)の概要は、発表3公民館がそれぞれの事業事例を発表、協議を行うと同時に交流を深め、公民館活動の充実、発展に役立てるため、対象は公民館執行部役員、公民館主事。詳細については発表3公民館で煮詰めることとなりました。▼また昨年この会で要望が出ていた各公民館の事業別講座一覧、講師報酬、実施日曜日などは、参考になり有り難い資料です。▼今なお日本では欧米諸国と比較し,「夫は外で働き,妻は家庭を守るべきである」という考え方の割合が依然として高いようですが、今回、社会教育審議会での要望を受け公民館事業においても「家庭での男女共同参画の推進」を念頭においた講座内容の検討を考えて行かなければならない時代に来ているようですね。参加者のふれあいを通して、楽しい、心地よい場作りそして仲間との交流、次もまた公民館事業に参加したい企画、すでに実施している業に、欲張ることなく盛り込んで深められたら、新しいカタチが見えてくるのではないかと思っています。

d0095910_11504422.jpg
d0095910_11505115.jpg
d0095910_11510018.jpg


# by jijirei | 2018-11-02 07:05 | きまぐれ彩記


【泣いたっていいんだよ】

2018年11月2日(金)UP
シニアライフ 音楽
作 詞:みつい 禮
作編曲:
市川龍之介
  唄:まいど

d0095910_11343538.jpg

                     ◎皆さんの歌声はこちら



# by jijirei | 2018-11-02 07:00 | 作品トピックス

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧