みつい 禮の演歌部屋


色とりどりを・・大満喫②!!なばなの里の花花(桑名市)

2018年4月21日(土)UP
シニアライフ 音楽
 夜の『なばなの里』はイルミネーションがメインだけれど、出会った花たちにも癒されました。多分初めて出会う花がほとんどだから、またとても全部覚えられないので、名札付きで君たちを紹介させてもらうからご免ね。水上イルミネーション「光の大河」が始まる5時45分までと、メインの「くまもとだモン!」 ~くまモンのふるさと紀行~イルミネーションが終った後のお花たちのお顔を撮らさせてもらってきました。また『鏡池』の、池底まで透きとおる逆さ景色の幽玄に感動してなばなの里を後にしました。
d0095910_15392179.jpg
d0095910_15393061.jpg
d0095910_15393844.jpg
d0095910_15394567.jpg
d0095910_15395548.jpg
d0095910_15400314.jpg
d0095910_15401076.jpg
d0095910_15401813.jpg
d0095910_15403142.jpg
d0095910_15404048.jpg
d0095910_15405036.jpg
d0095910_15405702.jpg
d0095910_15410459.jpg

# by jijirei | 2018-04-21 07:00 | きまぐれ彩記


キラメキの夜 大満喫①!!なばなの里イルミネーション(桑名市)

2018年4月20日(金)UP
シニアライフ 音楽
 『なばなの里』には2、3度行っていますが、イルミネーションの大パノラマは初めてです。教会の鐘を合図に点灯、「水上イルミネーション「光の大河」は、この長島にある木曽三川(木曽・揖斐・長良川)川の流れを四季の移ろいを幻想的に楽しませてくれます。2006年に登場した光のトンネル「アーチングイルミネーション花回廊」を潜れば注目のテーマエリア、「くまもとだモン!」 ~くまモンのふるさと紀行~熊本の復興に協力とともに、阿蘇や天草、熊本城など日本の美を象徴する元気な熊本の美しい風景を、最新LED による最高峰のクオリティで、繊細かつ鮮やかな景観を堪能させてもらいました。
d0095910_12580883.jpg
d0095910_12581698.jpg
d0095910_12582413.jpg
d0095910_12583205.jpg
d0095910_12584088.jpg
d0095910_12584710.jpg
d0095910_12585649.jpg
d0095910_12590662.jpg



# by jijirei | 2018-04-20 07:00 | きまぐれ彩記


新学期が始まって・・初めての雨!!

2018年4月19日(木)UP
シニアライフ 音楽

 新学期が始まって初めての雨です、孫は片道10キロ近くの道のりを50分ほどかけて高校通学!中学一年生もカッパを着て自転車登校、危なっかしい運転ぶりが気になる生徒も・・!小学一年生はランドセルを背負って手提げカバンそして傘を差して・・・頑張って・・の声を呑み込んで、気をつけてねと、声をかけずにはおられません。皮肉にも通学団が学校へ到着した頃には雨も止んだようだ。雨上がりの帰路、鮮やかな初夏の花たち、蕗、電線のツバメなどをカメラに収めてきました。
d0095910_10491194.jpg
d0095910_10491975.jpg
d0095910_10492727.jpg
d0095910_10493473.jpg
d0095910_10500947.jpg
d0095910_10501928.jpg
d0095910_10503036.jpg
d0095910_10504121.jpg
d0095910_10505577.jpg


# by jijirei | 2018-04-19 07:00 | きまぐれ彩記


雅楽隊のこころ子ドもたちの手へ(一宮市あずら)!!

2018年4月18日(水)UP
シニアライフ 音楽
 資料によると、垂仁天皇の皇子は7歳になっても言葉が話せなかったという。皇后の夢の中に天甕津媛命が現れ、「今まで私を誰も祀ってくれない。祠を立て神に祭るなら、皇子は言葉を話せるようになり、天寿を全うするだろう。」ということを伝えたという。垂仁天皇は部下の建岡君に、天甕津媛命を探し出すように命じた。建岡君は美濃国花鹿山(現岐阜県揖斐郡揖斐川町の花長上神社)に登り、榊の枝で縵(かずら)を作って神に祈り、「この縵の落ちた所が神を祭る所」と、縵を遠くへ投げた、落ちた地に創建されたのが阿豆良神社という。尾張地区でも由緒ある神社で、地元有志による雅楽隊(楽人)のこころが子どもたちの手で継承がされることを願ってやみません。(月刊ファミリーに記事掲載)
d0095910_15545397.jpg
d0095910_15550146.jpg
d0095910_15550772.jpg


# by jijirei | 2018-04-18 07:00 | きまぐれ彩記


『川浚え』(15日)新学期最初のあいさつデー(16日)!!

2018年4月17日(火)UP
シニアライフ 音楽
 実行組合員とは、かっては農業生産者の集団をいいましたが、いま町内名簿上の組合員は30名ほどのがみえます。しかし、農業で生計を立てている方はほとんどなく兼業農家です。わが家も順組合員として『川浚え』行事には参加しています。6月の田植えを前に水の流れを確保するため、町内区域のU字構の泥土をスコップで掬い上げる作業をしました。16日は新学期最初のあいさつデー、朝の登校横断歩道でも元気な″おはようございます゛を聴くことが出来ました。
d0095910_15414167.jpg
d0095910_15414888.jpg
d0095910_15415617.jpg
d0095910_15420444.jpg
d0095910_15421734.jpg
d0095910_15422772.jpg


# by jijirei | 2018-04-17 07:00 | きまぐれ彩記


第35回画游会展(三岸節子記念美術館にて)

2018年4月16日(月)UP
シニアライフ 音楽
 アップが遅くなりましたが、お友達の鵜飼義信さん、吉田雅晴さんが出品されている画游会展にお邪魔しました。画游会は尾張地区のなかでも大半が国公立大学に進学する、一宮でも有名な県立一宮高等学校美術部出身の皆さんの会です。本当に解る解らないは別にして、長きに渡り描き続けられて今に至っているのは、それぞれがそれぞれの思いを自由に自分の技法で描き続けられてこられたからではと・・。いいなぁ・・、この表情、この景色の中で一眠りしたらさぞかし最高に気分がいいだろうなどと、素人にも素直に絵の中に出入り出来きて心地よい。観ていて楽しくなる明るい作品が多いのは有り難い。
d0095910_13140251.jpg
d0095910_13140725.jpg
d0095910_13141399.jpg
d0095910_13142079.jpg
d0095910_13143491.jpg
d0095910_13145320.jpg
d0095910_13145973.jpg
d0095910_13150646.jpg
d0095910_13152665.jpg


# by jijirei | 2018-04-16 07:00 | きまぐれ彩記


ギャラリー葵11周年記念展(一宮市浅野)

2018年4月15日(日)UP
シニアライフ 音楽
 一宮美術作家協会に所属する27名の絵画や工芸など27点が、ギャラリー葵11周年記念展に賛助出品され、4月4日〜15日まで同ギャラリーで開催されています。雨が降ってもおかしくない空模様のなか、今回も散歩を兼ねてギャラリーまで歩いて、それぞれの分野で活躍される作家さんたちの、開店11周年記念に相応しい作品がずらりと展示されていました。ギャラリー近くの繊維団地内にある公園の藤棚を見て帰ってきました。
d0095910_16123058.jpg
d0095910_16123706.jpg
d0095910_16124417.jpg
d0095910_16130395.jpg
d0095910_16131119.jpg
d0095910_16131924.jpg
d0095910_16132810.jpg
d0095910_16133606.jpg
d0095910_16134414.jpg
d0095910_16135131.jpg


# by jijirei | 2018-04-15 07:00 | きまぐれ彩記


『手づくり木魚』生産日本一(一宮市三ツ井)!!

2018年4月14日(土)UP
シニアライフ 音楽
 現在、日本国内で木魚を手作りしているのは一宮市とその周辺のみとのこと。材木の入荷、原木の丸太から木取り、乾燥、孔堀り、室内乾燥、彫刻、磨き仕上げ、そして着色をして仕上げ 最後に音付けをする幾つもの行程を経て出来上がるそうです。テレビ取材番組で暁産業(株)さんが放映されました。
d0095910_17134837.jpg
d0095910_17135828.jpg
d0095910_17140659.jpg
d0095910_17141453.jpg
d0095910_17142149.jpg



# by jijirei | 2018-04-14 07:00 | きまぐれ彩記


弥富のおばちゃん!仰天札幌日帰り珍道中!!

2018年4月13日(金)UP
シニアライフ 音楽
 今回はマンション仲間での飛行機代往復5960円の、北海道日帰り弾丸ツアー!!仲間の中にプランを考えるプロ並みのスペシャリストがいて、旅の栞から全てお任せの手作り仕上がりに一同敬礼!!穏やかな晴天に恵まれて、早朝から深夜までフルに楽しむ事が出来ましたよ〜もちろん家族のサポートがあってこそ、実現した今回の旅!王子君のお弁当作りから全ての面倒を引き受けてくれた、あきばあちゃん。(帰宅時には夜食のちらし寿司と、翌日お弁当おかずまで置いてありました)洗濯や家事をしてくれた姫君、快く送り出してくれたパパみんなありがとうねーお陰で旅を満喫する事が出来たよ!今回はおばちゃん4人旅なので風景写真のみ添付しておきます(笑)また美味しい物はお腹の中に一杯詰め込んで来たので、お土産は…(笑)悪しからず!次はいつ行けるかなー⁈では…(二女からのメール)
d0095910_17211618.jpg
d0095910_17212234.jpg
d0095910_17213155.jpg
d0095910_17214120.jpg
d0095910_17214913.jpg
d0095910_17215424.jpg


# by jijirei | 2018-04-13 07:00 | きまぐれ彩記


八重桜探索(稲沢平和町)!!

2018年4月12日(木)UP
シニアライフ 音楽
 ▼新聞で稲沢市平和の八重桜が見頃という記事を見て、旧平和支所辺りを探索、桜の中では遅く開花し、ぼたん桜ともいわれる通りぽってりとした花の一つ一つは重厚感があって趣きがあります。紅白のハナミズキも見てきました。日頃立ち入り禁止の旧平和支所駐車場も、八重桜のために臨時駐車場として開放されていましたが、平日でわが家の車のみでした。
d0095910_17204356.jpg
d0095910_17210051.jpg
d0095910_17210934.jpg
d0095910_17211968.jpg
d0095910_17212833.jpg


# by jijirei | 2018-04-12 07:00 | きまぐれ彩記

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧