みつい 禮の演歌部屋


<   2018年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧



作品NO206 人間なんだから・・

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
唄:山田さだし aki 橋永 勇
  suko カラオケ yansuzuki 小林 進 aya ぐっち
  

d0095910_1851747.jpg(台詞)
金と権力を手にすると
人様(ひとさま)の痛みなど
どうでもよくなっちゃうんですかねぇ
そんな哀しい人間だけには 決して 
なりたくありません



人をうらむな うらめばみじめ
立ち姿凛と 山のようであれと
積年(せきねん)の雪 陽に溶けて
雫(しずく)いずれは 大河へと
誰もみな愛されているんだ
逃げることなかれ
人間 なんだから・・

勝っておごるな くさるな負けて
うつくしく揺れる 花のようであれと
追い越してゆく 風がいう
天の恵みよ 地の恵み
人はみな生かされているんだ
停(と)まることなかれ
人間 なんだから・・

怒り冷(さ)ませば こころはなごみ
星たちが遊ぶ 宇宙(そら)のようであれと 
月に照らされ おだやかな
しばし至福の 十五夜は
生まれきし喜びを謳歌(うた)おう
焦ることなかれ
人間なんだから・・

(2012年1月26日(木)発表)
by jijirei | 2018-10-23 10:19 | 2012年の作品(15曲)


第58回民踊まつり(一宮市民会館にて)!!

2018年10月23日(火)UP
シニアライフ 音楽
 ▼平成最後の民踊まつりとなるこの会も、今年度第58回だそうです。一宮七夕まつりではあのダンシングヒーローでおなじみの荻野目洋子さんをお迎えした盆踊り最終日の盛り上がりも、民踊連盟さんあっての盛況ぶりだったと、中野一宮市長の挨拶にもありました。またこの会が振り付けされ、各地に根付いた「わが街・平成の盆踊り」は各地の会員有志のみなさん、そして特別企画として、有資格者のよる「ふるさと花だより」、「歴史を彩った夫婦物語」の三題、艶やかで華やかな舞台を堪能させていただきました。(撮影禁止でお見せ出来ないのが残念です。)わが丹陽公民館もすでに大成功に終った「丹陽盆踊り大会」に向けた「民踊初心者講座」では、二回に渡り加藤豊香玉先生にご指導を願い、また今回はお招きを頂きまして有り難うございました。

d0095910_11241644.jpg
d0095910_11242125.jpg
d0095910_11242680.jpg
d0095910_11243159.jpg
d0095910_11243605.jpg


by jijirei | 2018-10-23 07:00 | きまぐれ彩記


おいち祭り&福祉とボランティア活動展!!

2018年10月22日(月)UP
シニアライフ 音楽
 ▼本町通りでは“子どもたち”が主役という「おいち祭り」が開催され、吹奏楽の演奏、書のパフォーマンス、ミニ電車乗車ご招待など高校生たちが主役で頑張っていました。社会と人との接点を持つ絶好の『場』で何かを掴んだ笑顔に逞しさを感じながら見させてもらいました。▼一宮スポーツ文化センターでは“ふれあう”“つながる”“支えあい”「福祉とボランティア活動展」が開かれ、児童、生徒の書、ポスターなどの入賞作品の展示。福祉に関わる団体、ボランティアの活動紹介コーナー、即売会と大盛況でした。また、丹陽連区の森本、五日市場、稲荷三ッ井の子供会の活動報告が紹介されていました。福祉に関わっているみなさん、本当にご苦労様です。

d0095910_17274386.jpg
d0095910_17275498.jpg
d0095910_17280282.jpg
d0095910_17281031.jpg
d0095910_17281720.jpg
d0095910_17303995.jpg



by jijirei | 2018-10-22 07:00 | きまぐれ彩記


【泣いたっていいんだよ】

2018年10月21日(日)UP
シニアライフ 音楽

作 詞:みつい 禮
作編曲:
市川龍之介
  唄:小林 進
d0095910_07342450.jpg

                   ◎皆さんの歌声はこちら



by jijirei | 2018-10-21 07:40 | 作品トピックス


感謝の頂き物&新曲『泣いたっていいんだよ』!!

2018年10月21日(日)UP
シニアライフ 音楽
 ▼婿さんの在所(布袋)の家庭菜園から堀りたて穫りたて野菜が届きました。有り難うございます。美味しく食べさせていただきます。▼作品NO262 『俺にきくなよ女のことは』以来約一年ぶりの新曲です 。作品NO263 『泣いたっていいんだよ』作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介 デモ歌唱:初音ミク 

d0095910_12364597.jpg
d0095910_12365355.jpg
d0095910_12370142.jpg
d0095910_12370818.jpg
作詞:みつい 禮 作編曲:市川 龍之介 デモ歌唱:初音ミク

d0095910_12371415.jpg
 


by jijirei | 2018-10-21 07:00 | きまぐれ彩記


セピア色の49年前、若いなぁ・・!!

2018年10月20日(土)UP
シニアライフ 音楽
 ▼妻に、今日何の日?って急に問われて・・何の祝日だったか、家族の誰かの誕生日だったかなどなど思いめぐらすが出てこない。不覚にもふたりの49回目の結婚記念日をすっかり忘れていました。来年は金婚式、一宮市のお祝いには揃って出ることを今から楽しみにしていたのですが・・。それにしても若いなぁ・・セピア色のあの頃は・・!!

d0095910_16454973.jpg
d0095910_16455768.jpg
d0095910_16460667.jpg



by jijirei | 2018-10-20 07:00 | きまぐれ彩記


あいさつの輪を丹陽連区に広めよう!あいさつ運動!!


2018年10月19日(金)UP
シニアライフ 音楽
 ▼今週15日〜21日は丹陽小学校のあいさつウィーク、HPによると月曜日には正門で一宮市のキャラクターいちみんが、元気に登校する児童を出迎えている様子が掲載されていました。私が毎朝行なっている信号機のない横断歩道の交通安全見守りの場所でも、あいさ運動に関係なく、集団登校の時は大きな声であいさつをしてくれています。ひとり一人になった時、顔見知りの人にきちんとあいさつが出来るようになるといいなぁ・・と思っています。▼散歩途中に見かけたまだ青いジャンボ柚子、きっと来年の一月中旬にはあのゆず色になって、わが家にも顔を見せてくれることでしょうね。

d0095910_16441000.jpg
d0095910_16541454.jpg
d0095910_16544190.jpg



by jijirei | 2018-10-19 07:00 | きまぐれ彩記


作品NO263 泣いたっていいんだよ

2018年10月18日(木)UP
シニアライフ 音楽

作 詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介 唄:初音ミク 赤城太郎 
E・satiko メロカラ カラオケ 小林 進 ゆたか
d0095910_20095652.jpg

きれいに咲いた 花に背中むけ
泣いているんだね 泣きたいときもあるさ
わけなどきかないよ 生きているんだから 
季節の花が さよならしてもいいじゃない 
泣くだけお泣き いいんだよ 心が晴れるまで・・

よぞらに消えた ふたつ流れ星
泣いているんだね なみだもおともだち
あしたをつくろうよ いろんなともだちと
今夜の星が まばたかなくていいじゃない
泣くだけお泣き いいんだよ 心が晴れるまで・・

泣くだけお泣き 心が晴れるまで・・
泣くだけお泣き なみだがからっぽになるまで・・
泣くだけお泣き なみだがからっぽになるまで・・



(2018年10月18日(木) 発表)


by jijirei | 2018-10-18 07:05 | 付曲済み&唄入り作品


『健康チェック』&穫れたての頂き物!!

2018年10月18日(木)up
シニアライフ 音楽
 ▼年々参加者が増える一方で、予約者限定になったようです。今年も一宮市立市民病院 看護局職員さんによる健康チェック四項目をしてきました。『脳年齢』今日のあなたは70歳『血管年齢』は73歳 年齢にふさわしい『体組成』(体成分分析 骨格筋・脂肪 部位別バランス)フィットネススコア(アスリート体型の場合90以上、一般的な体格の方では70~89くらい)72点で普通『骨量測定』70歳代で普通の結果で、年齢にふさわしい健康の評価に満足しています。今回の病院までは、朝散歩した上5キロの道程を自転車で往復した自分を褒めないといけませんね。▼健康に欠かせない穫りたての、さつまいも、冬瓜、茗荷、柿など、秋を一杯ご近所から頂きました。有り難いことです。

d0095910_17365705.jpg
d0095910_17371860.jpg
d0095910_17372680.jpg
d0095910_17373343.jpg
d0095910_17374023.jpg


by jijirei | 2018-10-18 07:00 | きまぐれ彩記


島畑 天と地にやってきた秋!!

2018年10月17日(水)up
シニアライフ 音楽

▼久し振りに島畑のススキの間から御嶽山を見ることが出来ました。もう直き稲刈りが始まる近くの畑にコスモスの一塊が揺れている。カラスウリが秋の澄み切った青空を見上げている。その空を取材ヘリが西方へ飛んで行った。梅雨時期のイメージが強いカタツムリが用水の壁面に張り付き、亀が水面から顔を出しじっとしている。7月に見た浴衣姿のかかしはミニオンとお姉さんに変身していました。
d0095910_17075205.jpg
d0095910_17080078.jpg
d0095910_17080839.jpg
d0095910_17081659.jpg
d0095910_17083564.jpg
d0095910_17084414.jpg
d0095910_17085287.jpg


by jijirei | 2018-10-17 07:00 | きまぐれ彩記

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧