みつい 禮の演歌部屋


皆さん『校章』を覚えていますか?!!

2018年9月22日(土)up
シニアライフ 音楽
 ▼皆さんはご自身が卒業された小学校、中学校、高校、大学の校章を覚えていらっしゃいますか、その学校を象徴するデザインがされた紋章で、他校との識別のための意匠で、正門や校旗、徽章、生徒手帳、学生証、学校発行の賞状、卒業証書などに使われ、1970年代から80年代にかけてなくなった学生帽にも使われてきましたね。私が卒業した小学校の校章は今もおなじです。『丹』の字が三つデザインされているのは丹陽には三つ(丹陽小学校の他に西、南)の小学校があり、その三校の児童が卒業して丹陽中学校に入学すると、中央に『中』の字が入ったものが校章でした。懐かしいなぁ・・16歳、学生帽の私!!

d0095910_11313228.jpg
d0095910_11330586.jpg
d0095910_11331240.jpg
d0095910_11332081.jpg
d0095910_11332603.jpg



# by jijirei | 2018-09-22 07:00 | きまぐれ彩記


懐かしの楽曲・『札幌ブルース』

2018年9月21日(金)up
シニアライフ 音楽
作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介 唄:こちら

d0095910_16193060.jpg


# by jijirei | 2018-09-21 07:00 | 作品トピックス


ものづくりマイスターに野田さん認定(中日新聞朝刊記事掲載)!!

2018年9月20日(木)up
シニアライフ 音楽
▼わが丹陽公民館でも「和菓子づくり」「ケーキ作り」教室でお世話になった、今伊勢野田屋菓子舗の野田満男さんが、厚生省が認定する『ものづくりマイスター』に選ばれました。今伊勢公民館長であり、一宮市公民館長会会長。そして、菓子研究団体「名和会」専務理事としてもご活躍です。後継者の育成にも積極的で、生涯現役と意欲的で益々のご活躍をお祈りしています。

d0095910_09395021.jpg
d0095910_09400890.jpg


# by jijirei | 2018-09-20 09:40 | きまぐれ彩記


女性学習部 趣味教室『ケーキ作り』(丹陽公民館料理実習室)!!

2018年9月20日(木)up
シニアライフ 音楽
 ▼講師に菓子研究団体「名和会」専務理事で、先般の和菓子づくりでもお世話になった、今伊勢・野田屋菓子舗の野田満男さんにお越し頂き、1、<フルーツインゼリー&クリーム>2、<いちごカップケーキ>3、<スイート・ポテト>をそれぞれグループごとに先生の指示に従って、楽しく作ってみえました。使わない調理道具などは洗って次々収納と、次の作業のため何時も手元はすっきり手際が良い、さすがどなたもそれぞれの家庭の料理長ですね。見させてもらっていても気持ちがよかったです。
d0095910_17260510.jpg
d0095910_17262047.jpg
d0095910_17263044.jpg
d0095910_17263611.jpg
d0095910_17264989.jpg
d0095910_17270262.jpg
d0095910_17271346.jpg
d0095910_17273353.jpg
d0095910_17274996.jpg
d0095910_17275853.jpg


# by jijirei | 2018-09-20 07:00 | きまぐれ彩記


丹陽町連区敬老会&クラブ発表会・その2(アイプラザ一宮)!!

2018年9月19日(水)up
シニアライフ 音楽
 ▼12時30分、魅力ある地域づくり部主催のクラブ発表会は予定通り無事終了して13時30分開催の敬老会式典準備。一部の式典は、近藤民生児童委員協議会長の市民憲章唱和に始まり、一宮市社会福祉協議会丹陽・今泉支会長の挨拶。中野一宮市長、衆議院議員代理平松秘書、県会を代表して岩村議員、地元市議会を代表して松井議員の皆さんの祝辞を頂き、祝電披露。そして湯浅丹陽町連区老人クラブ連合会長の敬老者代表謝辞をもって式典は終了しました。満75歳以上2,643人(昨年より+128人)※(数え100歳 2名・数え101歳以上 6名)だそうです。私も今年満75歳のお仲間入りをして、お祝いのお菓子の詰め合わせを頂き感謝です。▼2部は吉永 小百合さん主演の「伊豆の踊子」、初公開が1963年6月だそうで、出演されている皆さんの何と若いこと、当然ですよね、もう55年が経つんですから・・。ご自身の青春時代と重ね合わせて、懐かしく鑑賞いただけたのではないでしょうか。(9月17日記)

d0095910_10272495.jpg
d0095910_10273074.jpg
d0095910_10273799.jpg
d0095910_10274528.jpg
d0095910_10275239.jpg
d0095910_10275815.jpg
d0095910_10280516.jpg


# by jijirei | 2018-09-19 07:00 | きまぐれ彩記


丹陽町連区敬老会&クラブ発表会・その1(アイプラザ一宮)!!

2018年9月18日(火)up
シニアライフ 音楽
 ▼前夜に舞台設営、リハーサルを終え、9時25分開演。丹陽公民館で練習を重ねてこられた、アロハ フラ、瑞邦会、オカリナサークル鈴蘭、初めて参加の 芳扇会、吟詠 桃栄会、丹陽カラオケ同好会、丹謡会の皆さんと、魅力ある地域づくり部が二回開くカラオケ教室に参加され出場を希望された魅力音楽教室の皆さん。振り返れば今年度で27回、昨年まで第1回から参加されていた丹陽みなと民踊会皆さんの高齢化による解散は淋しい限りですよね。平成最後のクラブ発表会、解散を余儀なくされるグループ、新しく参加されるグループと悲喜こもごも、時代は時を刻んでいるんですね。私も自作カラオケナレーションでお手伝いをさせて頂きました!!

d0095910_19323894.jpg
d0095910_19325153.jpg
d0095910_19330194.jpg
d0095910_19331274.jpg
d0095910_19332599.jpg
d0095910_19333531.jpg
d0095910_19334479.jpg
d0095910_19335310.jpg
d0095910_19340489.jpg
d0095910_19341148.jpg
d0095910_19341892.jpg
d0095910_19343184.jpg
d0095910_19344559.jpg
d0095910_19350587.jpg
d0095910_19351836.jpg

# by jijirei | 2018-09-18 07:00 | きまぐれ彩記


30年度・丹陽町連区運動会【反省会】(丹陽公民館にて)!!

2018年9月17日(月)up
シニアライフ 音楽
 ▼生憎の空模様でしたが、開会式を30分遅らせ、綱引き、玉入れの競技を中止して始めた運動会。年々徒競走参加者が増えるいい面と、時間の読みがとれない悪い面の改善!!招集係、放送係がプログラム前の競技参加者を入場門集合を呼びかけても集合しない。各町内にも責任者をもうけ速やかに集合する体制を!!開催、延期の決定を早くして欲しい(各町内の弁当発注の関係)!!特に得点競技は(ルールを明文化)!!開会式も国旗掲揚、選手宣誓を除き体操座りさせる!!など、皆さんの忌憚のない意見で改善出来ることは実践していこうと、実りのある反省会でした。

d0095910_08110089.jpg
d0095910_08111370.jpg
d0095910_08112650.jpg
d0095910_08113559.jpg
d0095910_08120473.jpg


# by jijirei | 2018-09-17 07:05 | きまぐれ彩記


懐かしの楽曲・『札幌ブルース』

2018年9月17日(月)up
シニアライフ 音楽
作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介 唄:こちら

d0095910_05285548.jpg


# by jijirei | 2018-09-17 07:00 | きまぐれ彩記


知っていると生き方が変わるNo.114 阿久悠の名言

2018年9月16日(日)up
シニアライフ 音楽
 ▼阿久 悠(1937年2月7日 - 2007年8月1日)放送作家、詩人、作詞家、小説家。『UFO』『サウスポー』『ウォンテッド (指名手配)』『モンスター』『渚のシンドバッド』ピンク・レディー『北の宿から』都はるみ『青春時代』森田公一とトップギャラン『また逢う日まで』尾崎紀世彦『時の過ぎゆくままに』『勝手にしやがれ』沢田研二と書き出したらきりがない、幾つになっても色の褪せることがない青春歌謡の数々。皆さんも、曲目で、イントロだけであの青春時代のど真ん中へ錨を下ろすことが出来るのではないでしょうか!!

d0095910_11501947.jpg
d0095910_11502781.jpg


# by jijirei | 2018-09-16 07:00 | 知っていると生き方が変わる


台風による倒木 その後・・!!

2018年9月15日(土)up
シニアライフ 音楽
 ▼台風21号は記録的な高潮、記録的な暴風雨、猛烈な雨で日本列島に大きな爪痕を残していきましたね。復旧のメドが立っていない地域もあるようで、一日も早い復旧が望まれますね。わが地区のガソリンタンクの倒木は切り倒されて処分されていましたが、金網フェンスは修理待ちの痛々しい姿をさらしていました。近くの木の中にいるカマキリを発見しましたので記念撮影。
d0095910_11205312.jpg
d0095910_11211369.jpg
d0095910_11212653.jpg
d0095910_11213971.jpg
d0095910_11214911.jpg


# by jijirei | 2018-09-15 07:00 | きまぐれ彩記

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧