みつい 禮の演歌部屋


作品№106 千里の恋

愛ちひろさんはFLMCの専属歌手として、秋田県内及び東北隣県の歌謡ショー、地域行事アトラクション、施設の慰問などで歌われていますその後プロに転身
◎越中太郎musicスタジオ借間カラオケページ
作 詞:みつい 禮
作編曲:糸井恵一  Acty-Music-Akita
  唄:愛ちひろ(東芝EMI専属歌手)
  まいど 演歌男宿 
d0095910_15291260.jpg
男つらけりゃ 
弱い女は なおさらつらい
行く手をさえぎる 地吹雪が
千里の恋の 邪魔をする
淋しかよ・・叫びたかよ・・
あんた地の果て 
涙も・・あぁ凍る

ひとりぼっちの
話し相手に えらんだ酒は
今夜も黙って いるばかり
千里の恋は 燃えるのに
泣きたかよ・・すがりたかよ・・
あんた酔いたい 
酔わせて・・あぁもっと

もしもわたしに
はるか海原 渡って越える
背中に翼が あったなら
千里の恋も 飛べるのに
逢いたかよ・・抱かれたかよ・・
夜をまさぐる 
この手が・・あぁ憎い 

(2006年5月2日発表)
by jijirei | 2006-11-05 13:27 | 2006年の作品(25曲)

<< 作品№107 母子(おやこ)く...      作品№105 はぐれ恋 >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧