みつい 禮の演歌部屋


作品№103 海峡越えて

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川 龍之介 
唄:演歌男宿 戸高 登 まいど 榛名津あき 群馬のオヤジ 
  suko maido yutaka ⑦maido
  ①GaidoMero②Karaoke③Todaka ④YanSuzuki⑤Suko⑥Aki  



d0095910_17563846.jpg
追わないで 追わないで
あなた追わないで・・・
やさしすぎたの だめになりそうよ
許してください わがままを
さよならもいえないままに海峡越えて
わたし南へ 帰ります

責めないで 責めないで
カモメ責めないで・・・
二年暮らした 北の町だもの
忘れはしません アカシヤも
決めていた泣かないはずの涙があふれ
未練海峡 雨模様

捨てないで 捨てないで
夢を捨てないで・・・
胸にしまった 花を咲かせてね
身を引くおんなの 独り言
窓叩く雨がいつしか吹雪にかわり
汽笛ひと声 春を呼ぶ

(2006年3月6日発表)
by jijirei | 2006-11-05 10:09 | 2006年の作品(25曲)

<< 作品№104 玄さんの海      作品№102 土佐守一豊 >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧