みつい 禮の演歌部屋


優良公民館視察研修会・その2(久能山・三保の松原)

2018年5月13日(日)UP
シニアライフ 音楽
 焼津温泉(ホテルアンビア松風閣)泊、9時30分と遅い出発!8階の部屋からぼんやり霞む富士を見て朝が始まる。5時に一番風呂、バイキングの朝食は7時30分とゆっくりゆったりスケジュールにはどうも手持ち無沙汰になる感じですねぇ・・。ホテル前で記念撮影、ハンカチを振りながら見送ってくれるホテルの昭和的心に「おおっ」と車内から歓声が・・。何事も一工夫の心配りが人を引きつけるものなんだと!先ずロープウェーを往復しての久能山東照宮参拝しました。ここに勤務の皆さんは出勤も帰宅時も1,159段の階段を15分ほどかけ昇り降りされているそうです。そして世界遺産・三保の松原見学、初夏の富士山は冬の富士山と違って霞んで見えることが多いそうですが、私達は最高の姿が見られ、これ以上ない視察研修旅行となりました。
d0095910_18160486.jpg
d0095910_18174934.jpg
d0095910_18191918.jpg
d0095910_18193399.jpg
d0095910_18194506.jpg
d0095910_19354977.jpg
d0095910_19360787.jpg
d0095910_19361776.jpg
d0095910_19362555.jpg
d0095910_19363278.jpg


by jijirei | 2018-05-13 07:00 | きまぐれ彩記

<< 30年度 丹陽学校運営協議会&...      懐かしの楽曲・『愛は終わったの』 >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧