みつい 禮の演歌部屋


作品N0179 「すってんころりん」

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
唄:小林進 yansuzuki 榛名津あき 山田さだし maido2 

夜どおし泣いて 赤い両の目d0095910_604168.jpg
連絡船(ふね)は出航(で)ちゃった 
沖のかなたへ 消えちゃった
すってんころりん おまけつき  
痛さこらえる 雨の桟橋
あぁ行き止まり・・・

鞄の中に シャツのぬけがら 
あなた憎いわ
愛の残り香 消えません
おんなの未練が また燃えて
傘も差さずに ひとりさまよう
あぁ港町・・・

カモメのように 羽があったら
飛んでゆきたい
雨の海峡 時化(しけ)るけど
あなたに一筋 逢えたなら
その日だけでも 腕に抱かれて
あぁ泣きたいの・・・

(2010年6月13日(日)発表)
by jijirei | 2010-06-13 06:03 | 2010年の作品(11曲)

<< 「昭和よ・草笛よ」 白髪も皺も...      「人生始発駅」 躓いたっていい... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧