みつい 禮の演歌部屋


作品NO 171 あしたへ

作 詞:みつい 禮
作編曲:岡 ちさと
唄:中川芳郎

自分だけが 不孝の真綿に d0095910_6104181.jpg
包まれているような
そんな気分の 雨の夕暮
生きていれば つらい時もあるさ
人はみな浮き沈みして
悩んで大きくなるんだと
誰かが言っていた

こころひらき 勇気と希望と
てのひらのやさしさを
人に渡せば 雨も止み
君の笑顔 水溜りに映る
人はみなあらゆることを
分けあい大きくなるんだと
誰かが言っていた

薔薇の棘の 痛さをこらえて
咲きほこる美しい
花をみれば 雲は流れ      
かげるこころ 青い空のいろに
人はみな生かされ生きて
叩かれ大きくなるんだと
誰かが言っていた

(2009年7月21日 (火) 発表)
by jijirei | 2009-07-21 06:04 | 2009年の作品(16曲)

<< 名古屋オフ会!      新曲「沙(すな)の城」 橋永い... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧