みつい 禮の演歌部屋


想い出の「掌中の珠」その⑨

d0095910_1565377.jpg
ネット作詞を始めて丸六年が経過しようとしている、
たった六年されど六年、当時を思い出しながら
掌中の珠を振り返るのも悪くはないと・・・。


杜模 燦さんとの初コラボ作品、作品№23 「人生峠越え」
作詞:みつい 禮 作編曲:杜模 燦
(2002年10月25日発表)

◎お唄い下さった与田 聰さんの歌唱、歌詞ページはこちら

【その他の作品】
作品№30「ひざまくら」(2003年2月25日発表)
作品№42「街道鴉~トラック野郎~」(2003年9月20日発表)
# by jijirei | 2007-03-17 15:08 | きまぐれ彩記


想い出の「掌中の珠」その⑧

d0095910_1449402.jpg
ネット作詞を始めて丸六年が経過しようとしている、
たった六年されど六年、当時を思い出しながら
掌中の珠を振り返るのも悪くはないと・・・。


板見信一さんとの初コラボ作品、
作品№18 「女の三度笠」
作詞:みつい 禮 作編曲:板見信一
(2002年9月20日発表)

◎お唄い下さった夕 涼美(ミント)さんの歌唱ページはこちら
またビデオクリップではミントさん直筆の映像が見ることが出来ます。

歌詞ページはこちら

【その他の作品】
作品№27「鈍行列車」(2003年1月18日発表)
作品№57「伊吹風節」(2004年2月16日発表)
# by jijirei | 2007-03-16 14:55 | きまぐれ彩記


想い出の「掌中の珠」その⑦

d0095910_154419100.jpg
ネット作詞を始めて丸六年が経過しようとしている、
たった六年されど六年、当時を思い出しながら
掌中の珠を振り返るのも悪くはないと・・・。


寺本あきひささんとの初コラボ作品、作品№15 「男の涙」
作詞:みつい 禮 作編曲:寺本あきひさ
(2002年7月22日発表)

◎お唄い下さった寺本さんのページはこちら

歌詞ページはこちら

【その他の作品】 
作品№20「俺のふるさと」(2002年9月27日発表)
作品№38「夫婦(ふたり)傘」(2003年8月22日発表)
作品№76「千鶴子抄」(2005年2月20日発表)
作品№77「かもめさん」(2005年2月21日発表)
作品№107 「母子(おやこ)くるくる風車」(2006年5月20日発表)
# by jijirei | 2007-03-15 16:02 | きまぐれ彩記


想い出の「掌中の珠」その⑥

d0095910_2125489.jpg
ネット作詞を始めて丸六年が経過しようとしている、
たった六年されど六年、当時を思い出しながら
掌中の珠を振り返るのも悪くはないと・・・。


市川龍之介さんとの記念すべき初コラボ作品、以後60曲近い
作編曲をしていただいているのだが、今も私にとって特に掛け替えの
ない作曲家さんであることは言うまでもない。またこの作品は
尾張の演歌爺こと筋田洋明さんのために、書き上げたものです。

作品№14 「ご免なすって渡り鳥」
作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介
(2002年7月1日発表)

◎お唄い下さった皆さん、歌詞ページはこちら
# by jijirei | 2007-03-13 21:28 | きまぐれ彩記


想い出の「掌中の珠」その⑤

d0095910_2140533.jpg
ネット作詞を始めて丸六年が経過しようとしている、
たった六年されど六年、当時を思い出しながら
掌中の珠を振り返るのも悪くはないと・・・。


アルツハイマー病と戦う斎藤さんご夫妻をモデルに
出来上がった作品。
作品№8-1  「歌があるかぎり」
作詞:みつい 禮 作編曲:斎藤清昭
(2001年12月31日発表)
◎お唄い下さった中川芳郎さんの歌唱ページはこちら

歌詞ページはこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
斎藤さん著 エッセイ集「介護は楽しく」に寄せて
作品№8-2 「歌があるかぎり」
◎寄稿文が掲載されているページはこちら

本の紹介 「花を 若年性アルツハイマー病と生きる夫婦の記録」は
2006年1月 朝日新聞社刊 本体1200円
(朝日新聞東京本社版に連載された、斎藤さん夫妻と松本さん夫妻の
記録が大反響を呼び、加筆され刊行された本)
# by jijirei | 2007-03-12 21:49 | きまぐれ彩記


「狂宴~きょうえん~」市川さんが、「ありがとう沖縄」筋田さんが歌唱アップされました!

◎2007年3月11日(日)UP

「狂宴~きょうえん~」
(作品№128 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介)

◎群馬の演歌おやじこと 市川龍之介さんの歌唱アップページはこちら

腐りきった世の中、人生経験の長い人から見ればなおさら一言ではすまされぬ
ご意見が山ほどあるんでしょうネェ・・・聞き逃すことの出来ぬ台詞語り、
日本丸の舵取りをするお偉いさん方よ、真摯に世の中を見つめてきた長老の怒りを
正面から受け止めて欲しいものですネ・・・byみつい 禮

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ありがとう沖縄」
(作品№129 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介)

◎尾張の演歌爺こと 筋田洋明さんの歌唱アップページはこちら

風邪が癒えておかゆと梅干の食生活にさようならをして普通食に・・・、また絶好調の
元気印の演歌爺さん、「狂宴」「椿恋歌」「ありがとう沖縄」「悲恋歌」とここのところ
毎日のように新曲を披露、歌が生きる証しとは実にいい・・・byみつい 禮

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-03-11 11:22 | 作品トピックス


「ありがとう沖縄」 中川芳郎さんが歌唱アップされました!

◎2007年3月10日(土)UP

・・大きな顔をして・・道を横切る・・と 優しい眼差しで見守る様子 深紅でいご 黒い瞳 そして 蒼い海と色彩豊かな沖縄の情景を存分に 詩っています これぞ みつい演歌です どうぞじっくりお聴き下さい・・・by中川芳郎


d0095910_18375540.jpg
◎演歌の☆こと 
中川芳郎
さんの歌唱アップページはこちら
(作品№129 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介)

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-03-10 18:39 | 作品トピックス


想い出の「掌中の珠」その④

ネット作詞を始めて丸六年が経過しようとしている、
たった六年されど六年、当時を思い出しながら
掌中の珠を振り返るのも悪くはないと・・・。

d0095910_1571555.jpg
雪てのひらにてのひらに遅刻せり

わが俳句作品を土台に作詞した作品! 
作品№7 「長良川(かわ)のように」
作詞:みつい 禮 作曲:浅野 正 編曲:中村ひろし
(2001年9月9日発表)

◎お唄い下さった皆さん、歌詞カードはこちら
# by jijirei | 2007-03-09 15:09 | きまぐれ彩記


「狂宴~きょうえん~」 筋田洋明さんが歌唱アップされました!

◎2007年3月7日(水)UP

胃腸風邪がまだ完治せず おかゆに梅干の食生活を継続中・・・これじゃ元気もでませんが、気力で頑張り生きてる証の演歌節、 演歌爺 生存証明 です・・・by筋田洋明

唄いたくて唄いたくて心も体もうずうず・・・ しかしまだ歌声はガラガラ声なれど、台詞は流石演歌爺さんですネェ、喉の調子が戻ったら得意な歌・・・再録か・・・byみつい 禮

◎尾張の演歌爺こと 
筋田洋明さんアップの歌唱ページはこちら
(作品№128 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介)

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-03-07 17:30 | 作品トピックス


「お母さん」 小林 進さんが歌唱アップされました!

◎2007年3月6日(火)UP
d0095910_21414429.jpg
◎埼玉の演歌師こと 
小林 進さんの歌唱アップページはこちら
(作品№126 作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介)

これまでにお歌い下さった皆さん、作品の歌詞はこちら
# by jijirei | 2007-03-06 21:51 | 作品トピックス

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧