みつい 禮の演歌部屋


作品№75 女ずんどこ祭り節

◎越中太郎musicスタジオ借間カラオケページ
作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
唄:小林 進 suko
  ①GaidoMero②Suko③Maido④Karaoke

d0095910_16503916.jpg
道を塞いじゃ 景気がつかぬ
トコ ズンドコ ズンドコ
おんな神輿のお通りだ~い
*ワッショイ ワッショイ
  祭りだ ワッショイ*
ワッショイ ワッショイ
  祭りだ ワッショイ
ささ あけておくれよ 
神輿の道を 
* ワッショイ 
  ズンドコ ズンドコ 
 ワッショイ 
 ズンドコ ズンドコ 
     ワッショイ
 ワッショイ*
ズンドコ ズンドコ ワッショイ 
 ワッショイ
おとこ神輿にゃ 負けられ~ぬ
* ワッショイ ワッショイ 
  祭りだワッショイ*

酒をあおらにゃ 色気はだせぬ
トコ ズンドコ ズンドコ
つぼみざくらのお通りだ~い
* ワッショイ ワッショイ 
  祭りだワッショイ*
ワッショイ ワッショイ 
祭りだワッショイ
ささ 花はあんたの よりどりみどり 
* ワッショイ ズンドコ ズンドコ
 ワッショイ ズンドコ ズンドコ 
 ワッショイ ワッショイ*
ズンドコ ズンドコ ワッショイ 
ワッショイ
ねじり鉢巻 女伊達

* ワッショイ ワッショイ 
 祭りだワッショイ*

ささ あけておくれよ 神輿の道を 
* ワッショイ ズンドコ ズンドコ 
 ワッショイ ズンドコ ズンドコ 
 ワッショイ ワッショイ*
ズンドコ ズンドコ ワッショイ 
ワッショイ
おとこ神輿にゃ 負けられ~ぬ
* ワッショイ ワッショイ 
祭りだワッショイ*

*お囃子*

(2005年2月12日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 06:25 | 2005年の作品(24曲)


作品№74 ありがとうのぶるーす

作 詞:みつい禮d0095910_2345740.jpg
作編曲:薬師寺 淳 
  唄:youtube薬師寺淳 

遠いあの日に
登った 庭の柿の木
下に 親父の心配顔が
いつもあったよ うれしかったよな
 若さがさせたか 回り道
 酒を呑み酌み交わして 
 逢って詫びたい ことばかり 
 ふるさとありがと 
 ありがとうのぶるーす

こらえ切れなく
走った 丘の桑畑(くわばた)
やせた 背中のお袋見つけ
駆けていったよ 甘えたくってさ
 男のくせにと 笑われた
 時がまばたき去れども
 こころいまでも かわらない
 ふるさとありがと 
 ありがとうのぶるーす  

 懐かしいなあ草もち
 美味しかったな はらからよ 
 夢のなかでも よもぎ摘む
 ふるさとありがと 
 ありがとうのぶるーす

(2005年2月11日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 05:20 | 2005年の作品(24曲)


作品№73 ふるさと捨てちゃったんだよ

◎越中太郎musicスタジオ借間カラオケページ
作 詞:みつい 禮 作編曲:葵 新太郎
:夕 涼美 演歌男宿 まいど 

d0095910_1423117.jpg
ふるさと 捨てちゃったん だよ~
かえりたいけど もどれないんだよ~

あれは八月 村祭り
初心(うぶ)な女の ひとめぼれ
いいことなんか なくってさ
あれから十年 都会の海を
前に進まぬ 泥舟漕いで
いまはひとりよ ひとり分
生きてく息だけ 吸ってます

雨の六月 半(なか)ばごろ
聞けば玉ちゃん 死んだって
ひと月過ぎて 知ったのさ
場末の酒場は 頭の上を
北へ走るよ 最終列車
グラス揺すれば なおさらに
ふるさと恋しく 泣いちゃった 

今度こそはと ふくらんだ
夢の風船 また逃し
都会の隅っこ 生きてきた
そうなのあんたも わたしとおなじ
故郷(くに)のなまりが なつかしくってさ
酔って潰れりゃ それもいい 
ふるさと枕に 寝るだけさ

(2005年1月27日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 04:24 | 2005年の作品(24曲)


作品№72 寒牡丹

作 詞:みつい禮
作編曲:市川龍之介 
唄:演歌男宿 榛名津あき yan suzuki 冨田宮子 江木えきひと まいど
  戸高 登 aya 演歌男宿 小林進
 ①GaidoMero②Tomita③Karaoke④Aya⑤Otokoyado⑥­Maido
 ⑦Ekihito⑧Aki⑨Sujita⑩Todaka⑪Suko⑫YanSuzuk­i⑬ラジオ放送 


d0095910_16104434.jpg
あなた今夜は 帰さない 
泣かせて下さい おもいきり
わたし涙の 狂い独楽(ごま)
道を塞いで 雪よ降れ
降って積もれば 降って積もれば
あゝ帰れまい

浮世からくり 夢芝居
笑って下さい 不幸ぐせ
添えぬ運命と 知りながら
恋路さまよう 迷い花
こころ乱れる こころ乱れる
あゝ隠れ宿

連れて帰れぬ おんななら
殺して下さい いまここで
明日はいらない いいのよと
言えば風花 まといつく
咲いて哀しい 咲いて哀しい
あゝ寒牡丹

(2005年1月9日発表)
# by jijirei | 2006-11-04 03:36 | 2005年の作品(24曲)


作品№71 一宮の女(ひと)

2005年4月 尾西、木曽川、一宮、2市1町合併記念曲!
◎岐阜放送  05/04/21放送 「朝のエンカパラダイス・五月南風歌ごよみ」   出演放送UP
◎2005年2月5日付 中日新聞 尾張版面に掲載されました!こちら


作 詞:みつい禮
作編曲:市川龍之介
唄:演歌男宿 yansuzuki まいど 演歌パラダイス
  suko maido 小林 進 yan maido 2
  ①Todaka②yan suzuki③Suko④Ekihito⑤Sujita
  ⑥Maido⑦Karaoke⑧GaidoMero

d0095910_16404127.jpg
揺れる短冊 本町通り  
揃いの浴衣で 真清田(ますみだ)さんに 
かたく結んだ 恋だけど
どこかでボタンの かけちがい
七夕くるたび おもいだす  
逢いたい恋しい 
一宮の女(ひと) 葉子・・・

住んで離れぬ おまえの声に
今年もきました 大江のさくら
逢って解きたい 恋縛り
今でもひとりで いるだろか
ひらひらひらりと 花が舞う
愛しい恋しい
一宮の女 葉子・・・

生まれ変わって ひとつになれば
こいこい しあわせ 繊維(いと)織る町に 
尾西(びさい)、木曽川、一宮
見上げるタワーは 夜化粧 
おれにも欲しいよ 夢明かり
逢いたい恋しい 
一宮の女 葉子・・・

(2004年12月20日発表)
d0095910_16433438.jpg

# by jijirei | 2006-11-04 02:27 | 2004年の作品(22曲)


作品№69 おんな街道~伊那谷編~(ニューヴァージョン)

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川 龍之介
唄:演歌男宿 まいど suko NOBORU&カラオケ演奏
  yansuzuki maido 戸高登 小林 進 maido  

d0095910_1624252.jpg
ちょいと若さで 飛ばしちゃ駄目さ
親にもらった 大事なからだ
命・・握って 走らせなけりゃ
あの娘泣かせちゃ いけないわ
諭(さと)す 諭すこの眼に
おんな 街道 あぁあぁ・・・ぁ
経ケ岳(きょうがだけ)

おんな伊達らに ハンドル握りゃ
ここは伊那谷(いなだに)箕輪の鴉(カラス)
阿呆・・阿呆と 塒(ねぐら)に帰る
母に預けた 子の不憫(ふびん)
詫(わ)びて  詫びて走らす
おんな 街道 あぁあぁ・・・ぁ
走り雨

好きで運転(ころがす)訳ではないさ
右は木曽路か まっすぐ飯田
重い・・瞼(まぶた)と あんたが憎い
おんな一匹 その遺志(こころ)
継いで 継いで生きます
おんな街道 あぁあぁ・・・ぁ
夜が明ける

(2004年11月14日発表)
# by jijirei | 2006-11-03 23:11 | 2004年の作品(22曲)


作品№68 恋はまぼろし

作 詞:みつい 禮
作編曲:麻生 新 動画制作:越中太郎
唄:麻生 新
  
d0095910_1236166.jpg
 大事な恋が 逃げちゃった
 どこにいるの 恋天使
 誰か教えて いますぐ
 住んでるところ 知ってたら
 そうよねあなたは きっと
 つらい恋 経験ずみよね

 飛ぶに飛べない はぐれ鳥
 今度もあなたが とまり木
 なぜかふたり むかしから 
 恋にはおませな
 娘(こ)だったわよね 
 
 魔法で恋が 掴めたら
 来なくていいわ 恋天使
 杖が何処かに あったなら 
 あなたもきっと 探すわよ
 そうよねあなたは もっと
 つらい恋 経験ずみよね
 
 わたしに見せて 手ほどきを
 燃えて揺れて 逃げてくわ 
 恋はまぼろし かげろう
 隠さずぜんぶ 聞かせてよ  
 そうよねあなたは もっと
 つらい恋 経験ずみよね

 飛ぶに飛べない はぐれ鳥
 今度もわたしの とまり木
 なぜかふたり むかしから 
 恋にはおませな 娘(こ)だったわよね

(2004年9月27日発表)
# by jijirei | 2006-11-03 22:03 | 2004年の作品(22曲)


作品№67 一筆啓上 弟よ

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
唄:登&いさむ のぼる まいど noboru 戸高 登 yan
 maido2 ①GaidoMero②Todaka③YanSuzuki④Maido⑤Sujita­⑥Karaoke

d0095910_17225430.jpg
一筆啓上 弟よ
酒はあびるな ひとりで飲むな
ついて回るは つまづきだけど
潰れて寝るなよ 道ばたで
思いどおりにゃ ならぬがこの世
自棄(やけ)は未来(あした)を 遠くする

一筆啓上 弟よ
前に立つには 男を磨け
負けの遠吠え むなしいだけさ
立ててる青筋 鬼のよう
心しずかに おのれを見つめ
誠ひとすじ 天下どり

一筆啓上 弟よ
義理は返せよ 道理は通せ
その身削って 苦労を担(かつ)ぎ
だまされ叩かれ それも縁(えん)
親にゃ叛(そむ)くな 歌なら演歌 
拓け未来(あした)を男なら

2004年8月12日発表)
# by jijirei | 2006-11-03 21:58 | 2004年の作品(22曲)


作品№66 愛

◎越中太郎musicスタジオ借間カラオケページ
作 詞:みつい禮
作編曲:のんた 
唄:演歌男宿 maido otokoyado

d0095910_2023436.jpg
真夜中に鳴った電話が
夢の邪魔をして 覚めてゆく恋
ほかにいい女(ひと)いたの 
許せない
あなただけを信じてきたのに

許すすべなく 恋づかれ
たった三月(みつき)で
あなたと別れ
ふたりの想い出抱きしめて
眠りますGood night
いつかまた めぐり逢えたなら
あなたと暮らしたい

女にはあるの わかって
独り占めしたい ドラマみたいに
いつもその手に触れて いたいのよ
わたしだけの わがまま聞いてね

眠る女の 恋づかれ
愛を求めて 一羽のカモメ
月夜に翼を映しては
飛んでますGood night
いつかまた めぐり逢えたなら
あなたと暮らしたい

※女ごころは 風の花
愛に揺れたい この身を任せ
今度は綺麗にだれよりも
咲きますね Good night
いつかまた めぐり逢えたなら
あなたと暮らしたい

(2004年6月26日発表)
# by jijirei | 2006-11-03 20:53 | 2004年の作品(22曲)


作品№65 縁があっての・・

◎越中太郎musicスタジオ借間カラオケページ
作詞:みつい禮
作曲:山口 健
編曲:のんた 
唄:演歌男宿 mido otokoyado


d0095910_2025959.jpg
聳(そび)える山ありゃ 谷がある
谷が親なら 川は子か
川をあつめて 大河(たいが)の流れ
天のこころに 逆らえば
自然(じねん)の怒り 覚悟せよ
縁があっての アアァアー
大河(かわ)が往(ゆ)く・・・

寒さに震(ふる)える 鳥がいりゃ 
木々の小枝も のぼる陽も 
からだあっため 唄えばいいと   そんなやさしさ 学びたい
狭(せば)めた過去が 見え隠れ
縁があっての アアァアー
鳴声(こえ)を聴く・・・

踏まれて哭(な)く足 それも縁 
風に飛ばされ おにやんま
人の背中に 縋(すが)ってとまる
辛い別離(わかれ)も 生きる糧(かて)
この世のことは なにもかも
縁があっての アアァアー
人生さ・・・

(2004年6月21日発表)
# by jijirei | 2006-11-03 19:45 | 2004年の作品(22曲)

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧