「ほっ」と。キャンペーン

みつい 禮の演歌部屋


カテゴリ:2005年の作品(24曲)( 23 )



作品№96 尾張の歌バカ  演歌ばか

尾張の演歌爺さんこと筋田洋明氏をモデルにd0095910_1432474.jpg

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介 
台詞作:筋田洋明 
  唄:noboru suko 群馬のオヤジ
 まいど 榛名津あき 戸高 登 小林 進
  Todaka②GaidoMero③YanSuzuki④Maido
  ⑤Suko⑥Aki⑦Karaoke


齢(よわい)七十 まだひよこ 
のぼる朝日に 両手を合わせ
朝飯前の 喉馴らしd0095910_20535063.jpg
ひと花咲かせる 心意気
持たなきゃ枯れるぜ 歌の技
俺は尾張の歌バカ 演歌ばか
(台詞)
明けても暮れても
喉からでるのは夫婦演歌に
人情演歌
オット忘れちゃいけねぇ
一番好きな股旅演歌だ
何の取り柄もない
馬鹿な男が元気な証に
悪声張り上げ演歌節
今月今宵の十六夜(いざよい)月も 俺の演歌を聴いてくれてらぁ
うれしいね ありがとう・・
孫と添い寝の 子守唄
出るは鼻歌 いつもの演歌
孫より先に 高いびき
こころが命の 浮世歌
義理と人情 うなり節
爺(じい)は尾張の歌バカ 演歌ばか
(台詞)
今日は大劇場での(今夜は紅白歌合戦の)晴れ舞台
女房がきて せがれ夫婦も孫と来て 友も来ている
嬉し涙で声がでず ハット目が覚め顔はクシャクシャ
なんだぁ~夢だったのかぁ・・小便(しょんべん)たれてまたひと眠り
スターになった夢の続きでもみるとするか ハぁハァハァ・・
どうせ人生 一度なら
終わりよければ すべてがよしと
歌って幕を 降ろしたい
胸突き八丁 男道
歌ありゃ極楽 演歌道
俺は尾張の歌バカ 演歌ばか

(2005年12月17日発表)
by jijirei | 2006-11-05 03:10 | 2005年の作品(24曲)


作品№95 北国の駅

作詞:みつい 禮
作曲:市川龍之介 
唄:演歌男宿 小林進 maido mitui まいど 
  群馬のオヤジ 榛名津あき 小鹿欣之介 みつい 禮 
  ①Todaka②Mitui③GaidoMero④Karaoke⑤Suko
  ⑥Maido⑦Otokoyado⑧YanSuzuki⑨Aki⑩Kojika


別れ急(せ)かすな 発車のベルよ d0095910_7192440.jpg 
分かっているのに 涙また落ちる
君のこころの 引き出しに
俺のこころは おいてゆく
いいだろ愛を・・・ 
雪が舞う 雪が舞う 北国の駅

叶うものなら このまま君の 
握って離さぬ その手ほどかずに
雪が舞う町 暮らしたい
君の手づくりマフラーは
大事にするよ・・・
遠ざかる 遠ざかる 北国の駅

冬を送れば ふたりにきっと
くるくるしあわせ 空に番鳥(つがいどり)
夢を捨てずに 目で追って 
君のこころへ 走る汽車       
待ってておくれ・・・          
春がくる 春がくる 北国の駅

(2005年12月3日発表)
by jijirei | 2006-11-05 02:05 | 2005年の作品(24曲)


作品№94 ひとり占め

作詞: みつい 禮 d0095910_144059.jpg
作編曲:叶 幸生 唄:中川芳郎 中 慶子
  youtube中 慶子 youtube中川芳郎
  まいど

待っていたけど あんたは来ない
いつも約束 守るのに
携帯(でんわ)かけても 繋がらなくて
他の誰かと 逢ってたの 
ねぇ 竜二さん
聞けば仕事ね ほんとなら
許してあげる 今度だけ

見てはいけない あんたの秘密 
部屋で見つけた ラブレター
読んでしまって ごめんなさいね
熱い想いの くずし文字
ねぇ 竜二さん
知っていたけど もてたのね
やきもち 空に 昼の月

話上手な あんたに惚れた
女(ひと)の数だけ 星が降る
遠いむかしの おはなしだけど
あたしいまでも 悔しいの
ねぇ 竜二さん
離さないでね この腕を
いいのねこれで ひとり占め

(2005年11月22日発表)
by jijirei | 2006-11-05 01:59 | 2005年の作品(24曲)


作品№93 稲沢恋情

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川 龍之介 
唄:suko まいど 榛名津あき 小鹿欽之介 小林 進 橋永いさむ   
  みつい禮 群馬のオヤジ mitui 戸高 登
  ①GaidoMero②Todaka③Suko④YanSuzuki⑤Mitsui
  ⑥Maido⑦Aki⑧Ekihito⑨Kojika⑩Karaoke


d0095910_15593173.jpg
馬飼大橋 祖父江の砂丘 
おさななじみで きたけれど
あの日からあの日から陽炎みたいに
おれの初恋 揺れて燃えるよ
笑うその目が 
たまらなく好きになる

儺追神事の国府宮さんに
すこしはにかみ 祈ったね
あの雲があの雲が しあわせ運ぶと
咲いて名もない 花のすがたに
似てるおまえが 
たまらなく愛しいよ

イチョウ並木も あじさい寺も
小糠雨ふる 待たせたね
これからはこれからは こぼした数だけ
泪ひろって 星にしょうよ
もっとお寄りよ 離さない いいだろう

(2005年10月19日発表)
by jijirei | 2006-11-04 23:52 | 2005年の作品(24曲)


作品№91 昭和の友よ

葵 新太郎、中川芳郎両氏の祝・還暦記念作品
d0095910_12285748.jpg
作 詞:みつい 禮  
作編曲:葵 新太郎 カラオケ 
  唄:mitui みつい 禮 maido2

同じ時代を 生きてきた            
浮世まかせの ことばかり
いいさそれでも 桜(はな)の下
ほろり酔いたい ほろり酔いたい
こころの友よ

夢を追いかけ つまづいた
悔し涙の 水溜り
跳んであしたが見えてくる
こころ枯れるな こころ枯れるな
枯らすな友よ

咲いて散らない 花はない
ひとつ命の 尊さよ
永久に伝えて 散るもよい
熱く語ろう 熱く語ろう
昭和の友よ

(2005年9月20日発表)
by jijirei | 2006-11-04 21:38 | 2005年の作品(24曲)


作品№90 未来(あした)はくるさ

作 詞:みつい 禮
作編曲: 葵 新太郎 唄:youtubekeiji
   
d0095910_7354894.jpg
たたきつける雨 夜更けの街道
ひかる稲妻 暴くな過去を
恋に区切りは つけてきた

淋しくないさ 哀(かな)しくないさ
ヘットライトが 道しるべ
迷わず未来(さき)へ 走ればきっと
男の 夜明けはくるさ・・

辛い思い出は 昨日に捨てたよ
鳴らす口笛 男のロマン
空がしらじら 空けてくる

弱さはあるさ 誰にもあるさ
雨が上がれば 陽は昇る
今日が始まる 微笑つれて
つかもう この手に風を

でかくはないが 希望はあるさ
風が揺らすよ 胸元を
生まれた夢に 乾杯しよう
かがやく 未来(あした)はくるさ・・

(2005年8月26日発表)
by jijirei | 2006-11-04 20:25 | 2005年の作品(24曲)


作品№89 れろ小町

作 詞:みつい 禮
作編曲:HIRATA 
唄:youtubeHIRATA 

d0095910_15491957.jpg
道 コスモスモスラ
めそめそ 風に泣く
肩をもんでと 丸太橋
影を落として どんぶらこ 
ほらほら 水に映っているよ  

空 ゆやけとんぼ
ゆらゆら 汽車がくる
薪は降ろせよ 金次郎
今日を仕舞いに 誰かきて
ほらほら 秋をたたんでゆくよ

都会へでる夢 見つづけて
汽車はがったん 途中下車 
頭ごっつん ごめんなさいね
コロコロこころ あとずさり
わたしの景色 あなたをいれて
くるくる回る かざぐるま


月 鮒の子フナ夫
すいすい 川登る
くだるお椀は 一寸法師
右へ舵とりゃ 鬼が島
あらあら 鬼が酒呑んでるよ

指きり鈴虫 秋のなか
今夜見る夢 うふんふん
枕ふわふわ あんたは左
らりるれ小町 れろ小町
わたしの夢路 ふたりづれ
トロトロねむる 恋めぐり

(2005年8月20日発表)
by jijirei | 2006-11-04 19:17 | 2005年の作品(24曲)


作品№88 秋桜(こすもす)迷子

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介  カラオケ 
  唄:yanyoutube まいど 小林進 
  高瀬 良 榛名津あき 安西くに子 
    群馬のオヤジ 江木えきひと 
  ①メロ入り②yan③Suko④Takase⑤Sujita⑥Kuniko⑦Ekihito⑧カラオケ


空に浮んだ あの雲と d0095910_6592948.jpg
こころの乱れ どこか似(に)た
わたしは迷子・・
あなた どこかで見てますか 
琵琶湖湖畔の 秋桜迷子
見てたらいますぐ 逢いにきて・・・

逢って別れた おなじ日の
浮き巣支度の かいつぶり
わたしは迷子・・
あなた 忘れているみたい
琵琶湖夕なぎ 秋桜迷子
せつない胸まで 飛んできて・・・

こころ焦がした 嵩(かさ)だけの
しあわせとまれ この指に
わたしは迷子・・
あなた 待ちますいつまでも
琵琶湖恋風 秋桜迷子
夜明けを渡って 抱きにきて・・・

(2005年8月8日発表)
by jijirei | 2006-11-04 18:11 | 2005年の作品(24曲)


作品№87 まんなか音頭

作 詞:みつい 禮
作 曲:秋田のぞむ
編 曲:市川龍之介 
唄:演歌男宿 youtubeowari 小林 進 戸高 登 
  榛名津あき まいど
  
d0095910_2272663.jpg
頑固嵐の わがまま親父
傍(そば)で婆さん ここまでよくぞ
我慢辛抱 してくれた
嫁よ息子よ 孫たちも
ヨイショドッコイ ドッコイヨイショ
人生これから
チョイと後押し 頼みます

過ぎた昔を ふり向くよりも
家族(みな)の笑顔は 千人力と
夢に向かって 帆を張れば
怖いものなし 悔いはない
ヨイショドッコイ ドッコイヨイショ
人生ここから
チョイと船出だ 風まかせ

誰が言ったか 知らないけれど
花の還暦洟垂(はなた)れ小僧
闘志(こころ)燃やして 汗かいて
喜寿だ米寿だ 白寿まで
ヨイショドッコイ ドッコイヨイショ
人生まだまだ
チョイとまんなか 折り返し

(2005年6月11日発表)
by jijirei | 2006-11-04 17:03 | 2005年の作品(24曲)


作品№86 北の花嫁さん

愛ちひろさんはFLMCの専属歌手として、秋田県内及び東北隣県の歌謡ショー、地域行事アトラクション、施設の慰問などでご活躍されていましたが その後プロデビューされました。

(作 詞:みつい 禮 作編曲:糸井恵一) Acty-Music-Akita
 唄:youtube愛ちひろ 愛ちひろ(東芝EMI専属歌手) まいど


d0095910_21203763.jpg 
だめよだめだめ 泣いたらだめよ
涙こぼしちゃ 母さんつらい
あんた・・こんなに すくすく育ち
甘い杏の 香りをのせて
海峡越えて 嫁いでいきます
北の花嫁さん 船でゆく・・・
だめよだめだめ 泣いたらだめよ
涙こぼしちゃ 母さんつらい 

あんたいたなら 一緒に泣いた 
うれし涙が あふれるままに
とても・・綺麗よ 夫婦(ふたり)の宝
持たすふるさと ぬくもり積んで
この娘(こ)を見てて あやまち叱って 
北の花嫁さん 船でゆく・・・
あんたいたなら 一緒に泣いた 
うれし涙が あふれるままに

海峡越えて 嫁いでいきます
北の花嫁さん 船でゆく・・・ 
わたしやっぱり 父さん似だと
笑顔はじける 幸せぼくろ

(2005年6月8日発表)
by jijirei | 2006-11-04 16:59 | 2005年の作品(24曲)

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧