みつい 禮の演歌部屋


カテゴリ:知っていると生き方が変わる( 109 )



知っていると生き方が変わるNo.109 塩沼亮潤の名言

2017年10月14日(土)UP
シニアライフ 音楽
 先般お邪魔した尾西信用金庫所蔵展で『初心を百年続ける』という、展示色紙を発見!!塩沼亮潤さんは慈眼寺住職で、<世の中すべてのことは第一歩から始まる。人は慣れてくると最初の気持ちを忘れてしまいがちになるが、最初の時に感じる素直、謙虚、情熱という「初心」を持ち続けること、つまり、最初の「一」を貫くことが大事。だと・・。>命があるんかい・・なんて凡人の呟きが漏れる、途方もない言い回しの名言ですよね!!そして、現代の高齢化社会を象徴すし、よく耳にする『始めることに遅すぎることはない(It's never too late to start)』とともに心に留めておきたい名言ですね。
d0095910_18243597.jpg
d0095910_18245652.jpg


by jijirei | 2017-10-14 07:00 | 知っていると生き方が変わる


知っていると生き方が変わるNo.108 志村けんの名言

2017年9月28日(木)UP
シニアライフ 音楽
『気取らない』とは、遠慮がなく素直に心情を表に出す性格のことで、ざっくばらんな性格 ・ さっぱりした性格 ・ さばさばした性格 ・気さくな 性格 ・ 開けっぴろげな性格 ・ ざっくばらんな人柄 ・さっぱりした人・ 飾らない性格 ・ オープンな性格など、近寄りやすい人、親しみやすい人と言うことでしょうか。反対に『気取る』とは、体裁をつくろう性格、もったいぶる性格、とりすま人などは、近寄りがたい人、取っ付きにくい人、声をかけづらい人・・と言える。二つの言葉は正反対の意味合いを持っているようで、出来ることなら前者でありたいと・・。
d0095910_15022856.jpg


by jijirei | 2017-09-28 07:00 | 知っていると生き方が変わる


知っていると生き方が変わるno107 黒板の名言6

2017年9月3日(日)UP
シニアライフ 音楽
 この夏勉強しなさいと言った親はいても、勉強しなくてもいいよと言われた子どもさんはいませんよね。今年も猛暑の長い夏が終わって、二学期が始まりましたね。始まりに今一度確認し合って前に進みたい名言があります。『「ありがとう」と言う方は、何気なくても、言われる方はうれしい、「ありがとう」これからも素直に言い合おう。』(松下幸之助)・・素直に言い合おう!!がいいですよね。心からあたりまえに出てくる、自然な「ありがとう」を・・。
d0095910_18260519.jpg


by jijirei | 2017-09-03 07:00 | 知っていると生き方が変わる


知っていると生き方が変わるNo.106 黒板の名言

2017年6月22日(木)UP
シニアライフ 音楽

 以前、わが【知っていると生き方が変わる名言】で掲載した林真理子さんの名言、「何事も自腹を切ってやらないとダメ」に次いで二度目です。自腹を切るとは、いかに腹をくくるかってことで、やる、やらないの決断が「後悔」に関わってくることが分りますよね。悔いのないようにしたいものです。
d0095910_18212099.jpg


by jijirei | 2017-06-22 07:00 | 知っていると生き方が変わる


知っていると生き方が変わるNo.105 黒板の名言4

2017年4月16日(日)UP
シニアライフ 音楽

 新学期が始まりました。相田みつをさんの書、「道」に♬道はじぶんでつくる 道はじぶんでひらく 人のつくったものは じぶんの道にはならない♬という名言があります。新しいスタートとはこれまでの反省と、これからをどのようにするか計画を立て、実行しなければなりません。目標に向かって、行動する しないは本人次第、じぶんの道がつくりたいから、私は今この黒板の名言を頭の中で、繰り返し反復させています。
d0095910_15253426.jpg

by jijirei | 2017-04-16 07:00 | 知っていると生き方が変わる


 知っていると生き方が変わる❶No.103 黒板の名言3                            ❷No.104 永六輔の名言

2017年3月1日(水)UP
シニアライフ 音楽
 ❶卒業の季節になりましたねぇ・・。小学6年生は中学生に、中、高校の3年生も今いる学校クラスを巣立って、それぞれ進学することになりますね。クラスメートと学んだ教室の新聞、教材を紐で締めくくって後片付け、机や床を感謝をこめて綺麗に雑巾がけをする。この教室の子ども達にとっては、気持ちのいい感動的な、いい旅立ちになること間違いなしですね。

 ❷『人間、ヒマになると悪口を言うようになります。悪口を言わない程度の忙しさは大事です。』ですって・・・!(1933年4月10日- 2016年7月7日)ラジオ番組パーソナリティ、タレント、随筆家。元放送作家、作詞家。作詞:永六輔 作曲:中村八大とのコンビで生まれた、坂本 九が歌った「上を向いて歩こう」はアメリカでも『スキヤキ・ソング』として大ヒットしたのはみなさんもご存知のところですね。2010年にパーキンソン病で闘病していることを公表、亡くなる少し前まで、マルチタレントとしてテレビ、ラジオで幅広く活躍されていた。親しみのある、あの巻き舌のテンポのいい東京弁にフアンも多かった。

No.103 黒板の名言3 
d0095910_16350786.jpg
No.104 永六輔の名言
d0095910_16363683.jpg


by jijirei | 2017-03-01 07:00 | 知っていると生き方が変わる


知っていると生き方が変わるNo.102 黒板の名言2

2017年1月14日(土)UP
シニアライフ 音楽
 とある2年生の背面黒板には、「遊んでいる暇はありません。」別の教室では『人は変わろうと思ったとき変わることが出来る。人生で一番努力し、勉強する そして、自分の道は自分で切り拓け。』と・・。受験を控え”3年生になってから、いきなり頑張ればいい”は通用しない、いまのうちから努力する習慣を身につけておきなさいという、先生方からの熱いメッセージが書かれてありました。
d0095910_11033125.jpg


by jijirei | 2017-01-14 11:00 | 知っていると生き方が変わる


知っていると生き方が変わるNo.101 オレグ・ベルニャエフの名言

2016年8月15日(月) UP
シニアライフ 音楽
 2016年リオ五輪男子体操個人総合のメダリスト記者会見で、内村選手が最終種目で逆転優勝した採点への批判とも取れる質問に、敗れた2位のオレグ・ベルニャエフ選手(ウクライナ)が「点数をつけることはフェアで神聖なもの」「内村はキャリアの中で高い点数を取ってきた。今の質問は無駄だ」と諭し、喝采を浴びる場面があった。戦った者にしか分からない、敵わないと思う何かがあるんでしょうね。記憶に残る気持ちのいいコメントでしたねぇ・・。
d0095910_10335925.jpg

by jijirei | 2016-08-15 07:00 | 知っていると生き方が変わる


知っていると生き方が変わる名言No.100 黒板の名言1

2016年8月11日(木) UP
シニアライフ 音楽
 中学校の公開授業を見させてもらった時、背面黒板に「成長の布石」と題して『今の自分の頑張りを、1年後の自分が「あの時頑張ってよかった」と振り返れるためにも、今のうちから自分を高めていこう!』と、書かれてあった。今のいまの積み重ねの大切さを思う。
d0095910_15251331.jpg

by jijirei | 2016-08-11 07:00 | 知っていると生き方が変わる


知っていると生き方が変わるNo.99 故事名言

2016年5月20日(金) UP
シニアライフ 音楽
 今では刺身のつまにはヤナギタデの変種の、ムラサキタデを使うことが多いそうです。辛くて苦い蓼を好んで食べる虫がいるように、人の好みは多様性に富んでいる、自分の趣味、好みから推し計って、他人の趣味、好みを一概に悪いということはできない。しかし、価値観の多様化、個人化でおひとりさんも増えているという時代、おれおれが中心で協調性のない社会では困る、共存の中でかがやく個性であってほしい。
d0095910_1633139.jpg

by jijirei | 2016-05-20 07:00 | 知っていると生き方が変わる

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧