みつい 禮の演歌部屋


2018年 01月 06日 ( 1 )



2018年戌春伊吹山・島畑薄氷・銀杏枯木!!

2018年1月6日(土)UP
シニアライフ 音楽
 久し振りの島畑散策です。歩きゃなくっちゃと家を出たのが、午前8時30分頃。めっちゃ冷たい、田んぼのキャタビラの後、用水にも薄氷が張っている。『薄氷の下の極楽陽がさして』と詠い、島畑を歩きながら太陽の有り難さを噛みしめる。私にとって初めての雪伊吹山、今年もよろしくとパチリ。また農機具置き場で使われているみついの漬物のコンテナ前でパチリ。そして銀杏枯木とは今年も実を一杯付けて、紅葉の時季には素晴らしい銀杏モミジを見せてくれることを約束してくれた。
d0095910_17082407.jpg
d0095910_17083164.jpg
d0095910_17083600.jpg
d0095910_17084253.jpg
d0095910_17084871.jpg
d0095910_17090501.jpg
d0095910_17091258.jpg
d0095910_17091846.jpg
d0095910_17092527.jpg
d0095910_17093346.jpg


by jijirei | 2018-01-06 07:00 | きまぐれ彩記

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧