みつい 禮の演歌部屋


2017年 11月 21日 ( 1 )



2017年75回一宮市美術展(スポーツ文化センター1・2階)

2017年11月21日(火)UP
シニアライフ 音楽
 今年も11月16⇨19日 日本画32点。洋画140点。彫刻・立体20点。工芸37点。デザイン19点。書146点。写真106点。合計500点という出品点数もさることながら、いずれの分野の作品も個性が光る作品が多く、立ち止まるばかりで前に進むことが出来ませんでした。書の則武 穹先生とお話をしている時、何時も公民館館長会でお世話になっている、教育長中野和雄さんにお会いすることができました。丹陽出身 書の則武先生は勿論、丹陽西小学校にも在籍され、お隣の南部中学校にも在籍。よくお邪魔している『画廊葵』のオーナー寺沢さんも校長先生で、寺沢さんの後、南部中学校の校長をやられ、お隣も含め、丹陽とも非常にゆかりがあることを知り、親近感を覚えました。
d0095910_15285828.jpg
d0095910_15290667.jpg
d0095910_15291211.jpg
d0095910_15291853.jpg
d0095910_15292456.jpg
d0095910_15293791.jpg
d0095910_15294897.jpg
d0095910_15295466.jpg
d0095910_15300169.jpg
d0095910_15301798.jpg
d0095910_15302740.jpg
d0095910_15303376.jpg
d0095910_15304022.jpg
d0095910_15305719.jpg
d0095910_15311369.jpg



by jijirei | 2017-11-21 07:00 | きまぐれ彩記

    

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧