みつい 禮の演歌部屋


作品№153 名古屋物語り

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
唄:演歌男宿stickam まいどstickam 
  小林進 浴衣の君 otokoyado maido2 yasutaka

初心なふたりが d0095910_22254098.jpg
出逢ったあの日も
胡蝶ヶ池は 雨、雨・・
雨の鶴舞 蓮華草
お入りなさいと 傘出せば
ほんにはにかみ ほんにはにかみ 
頬を染めてたね

葵ゆかりの
徳川、白壁
歩いてゆこう 花、花・・
天にシャチホコ お堀まで
白鳥みたいに なろうよと
肩を寄せ合い 肩を寄せ合い
愛を誓ったね

名古屋めぐって
育てた月日の
ほどけぬ糸に 雪、雪・・
雪の納屋橋 広小路
嘘などなしだよ これからも
白い心で 白い心で
明日を生きような

(2008年6月29日(日) 発表)
by jijirei | 2008-06-29 22:26 | 2008年の作品(13曲)

<< 「秋桜(こすもす)迷子」 ya...      「男のあじさい」 橋永さんがV... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧