みつい 禮の演歌部屋


想い出の「掌中の珠」その⑬ のんた特集

d0095910_172715.jpg
ネット作詞を始めて丸六年が経過しようとしている、
たった六年されど六年、当時を思い出しながら
掌中の珠を振り返るのも悪くはないと・・・。

森脇 正博(のんた)さんは、 山口県内外の人々を対象に、
斬新な発想と知恵を出し合い、福祉・国際・文化・教育に
関する事業を行い、音楽を通じた地域おこし・音楽を通じた
地域文化の継承と豊かな地域社会の創造に寄与されています。

作品№32 「おんな舟」
作詞:みつい 禮 作編曲:のんた
(2003年7月26日発表)

◎お唄い下さった中川芳郎さんの歌唱ページはこちら

歌詞ページはこちら

【その他の作品】
作品№36「花みずき」(2003年8月11日発表)
作品№41「音信川(おとずれがわ)夜曲」(2003年9月16日発表)
作品№44「かかあ殿下さま」(2003年10月11日発表)
作品№49「大工一代」(2003年12月27日発表)
作品№55「無人駅」(2004年1月24日発表)
作品№65「縁があっての・・」(2004年6月21日発表)
作品№66「」(2004年6月26日発表)
by jijirei | 2007-03-29 17:37 | きまぐれ雑記

<< 「東京酒場」 市川龍之介さんの...      想い出の「掌中の珠」その⑫ >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧