みつい 禮の演歌部屋


作品№66 愛

◎越中太郎musicスタジオ借間カラオケページ
作 詞:みつい禮
作編曲:のんた 
唄:演歌男宿 maido otokoyado

d0095910_2023436.jpg
真夜中に鳴った電話が
夢の邪魔をして 覚めてゆく恋
ほかにいい女(ひと)いたの 
許せない
あなただけを信じてきたのに

許すすべなく 恋づかれ
たった三月(みつき)で
あなたと別れ
ふたりの想い出抱きしめて
眠りますGood night
いつかまた めぐり逢えたなら
あなたと暮らしたい

女にはあるの わかって
独り占めしたい ドラマみたいに
いつもその手に触れて いたいのよ
わたしだけの わがまま聞いてね

眠る女の 恋づかれ
愛を求めて 一羽のカモメ
月夜に翼を映しては
飛んでますGood night
いつかまた めぐり逢えたなら
あなたと暮らしたい

※女ごころは 風の花
愛に揺れたい この身を任せ
今度は綺麗にだれよりも
咲きますね Good night
いつかまた めぐり逢えたなら
あなたと暮らしたい

(2004年6月26日発表)
by jijirei | 2006-11-03 20:53 | 2004年の作品(22曲)

<< 作品№67 一筆啓上 弟よ      作品№65 縁があっての・・ >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧