みつい 禮の演歌部屋


知っていると生き方が変わるNo.109 塩沼亮潤の名言

2017年10月14日(土)UP
シニアライフ 音楽
 先般お邪魔した尾西信用金庫所蔵展で『初心を百年続ける』という、展示色紙を発見!!塩沼亮潤さんは慈眼寺住職で、<世の中すべてのことは第一歩から始まる。人は慣れてくると最初の気持ちを忘れてしまいがちになるが、最初の時に感じる素直、謙虚、情熱という「初心」を持ち続けること、つまり、最初の「一」を貫くことが大事。だと・・。>命があるんかい・・なんて凡人の呟きが漏れる、途方もない言い回しの名言ですよね!!そして、現代の高齢化社会を象徴すし、よく耳にする『始めることに遅すぎることはない(It's never too late to start)』とともに心に留めておきたい名言ですね。
d0095910_18243597.jpg
d0095910_18245652.jpg


by jijirei | 2017-10-14 07:00 | 知っていると生き方が変わる

<< 『正しい歩行で転倒防止を』〜実...      29・秋 ど真ん中『島畑』コオ... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧