みつい 禮の演歌部屋


「選挙出前トーク」(丹陽小学校にて)

2017年1月19日(木)UP
シニアライフ 音楽
 みなさん、投票場に一番乗りをされた人がする仕事って、なんだか分かりますか・・?。それは投票箱の中に何も入っていないことを確認することだそうです。知りませんでした。係に任命された児童は、一宮市選挙管理委員会の方々の指導で、「名簿対照係」「交付係」「投票管理者」「投票立会人」「開票係」など真剣に行なっていました。投票箱に折って入れた投票用紙が復元すること、投票用紙計数機の早さなどには、特に驚きの声を上げていました。年々特に若者層の投票率が低下している今、就学時から選挙の重要性を認識するこのような実践形式の模擬投票は、意識付けとしていい経験ですね。家に帰った児童が、”お父さん、お母さん選挙に行ってる”って聞かれて、あれこれ行かない言い訳をするのでなく、ひとこと、”行っているよ”と言える親であることを願っています。
d0095910_09410360.jpg
d0095910_09411305.jpg
d0095910_09412370.jpg
d0095910_09413091.jpg
d0095910_09413623.jpg
d0095910_09414282.jpg
d0095910_09415119.jpg
d0095910_09421290.jpg



by jijirei | 2017-01-19 07:00 | きまぐれ雑記

<< プロカメラマンによるベビー&キ...      凍結の道!!転ぶなよ通学団、そ... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧