みつい 禮の演歌部屋


シニアのための脳トレーニング「黎明俳壇」開設!

2017年1月8日(日) UP
シニアライフ 音楽
皆さん、俳句作品募集は下記の要領です、どしどし投稿しましょう!!。
d0095910_15524029.jpg

黎明俳壇開設のご案内
 小社の脳トレーニング書の読者のご要望に応え、この度、シニアを対象とした黎明俳壇を開設することに致しました。
以下の要領で、12月15日から俳句を募集しますので、お気軽にご投句ください。
第1回は、2017年1月31日締切です。

1 投句:投句は1回につき2句まで。下記の住所に葉書もしくは、メールにて小社内の黎明俳壇係に投句してください。
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-6-27 EBSビル 黎明書房 黎明俳壇係
E-mail:mito-0310@reimei-shobo.com
未発表作品に限ります。二重投句はご遠慮ください。選者が添削する場合がございます。投句の際は、ご住所・お名前(ふりがな)・電話番号を明記してください。
2 投句料:無料。
3 選句発表:特選、佳作、入選の作品を、隔月に小社ホームページ上に発表します。第1回は、2017年3月1日発表です。(小社ホームページは「黎明書房」で検索できます。)
また、年2回(1月、7月を予定)発行の冊子『黎明俳壇』に掲載させていただきます。※2017年1月は発行しません。
特選、佳作、入選の作品掲載の冊子『黎明俳壇』は、特選、佳作の方に送らせていただきます。冊子『黎明俳壇』は、定価500円(送料込)です。ご希望の方はご注文ください。代金は切手可。
4 お願い:掲載されました特選、佳作、入選の作品は、小社刊行物に使わせていただくことがあります。
5 選者:武馬久仁裕(ぶま・くにひろ、黎明書房社長、俳人)
1948年愛知県に生まれる。名古屋大学法学部卒業。現代俳句協会理事。東海地区現代俳句協会副会長。世界俳句協会会員。「船団」会員。日本現代詩歌文学館振興会評議員。
主な著書
『G町』(1993年、弘栄堂)、『時代と新表現』(共著)(1998年、雄山閣)、『貘の来る道』(1999年、北宋社)、『玉門関』(2010年、ふらんす堂)、『武馬久仁裕句集』(2015年、ふらんす堂)、『読んで、書いて二倍楽しむ美しい日本語』(2015年、黎明書房)、『武馬久仁裕散文集 フィレンツェよりの電話』(2016年、黎明書房)

by jijirei | 2017-01-08 07:00 | きまぐれ雑記

<< 29年度『左義長』(三ツ井5丁...      二宮金次郎(尊徳)の石像ー立像と座像 >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧