みつい 禮の演歌部屋


第67回人権週間(12月4日〜10日)〜みんなちがってみんないい〜(みすゞ)

2016年12月7日(水) UP
シニアライフ 音楽
 一宮市の小中学校のHPには、「人権教育・いじめ対策」の項目欄があり、どの学校も、愛知県から配布されたポスターをもとにしたり、朝礼の時間などで人権問題に取り組んでいる。なお、小学校3校、中学校1校の丹陽学校運営協議会では、あたたかい言葉で元気が出せる「ふわふわ言葉」と人が傷つきいやがる「チクチク言葉」をクラスで考えさせる時間を推奨し、話し合い・標語づくりなど学校ぐるみでいじめ対策、人権啓発を行なっている。夭折の詩人・金子みすゞ「わたしと小鳥とすずと」の中で・・みんなちがって みんないい・・という一節がある。誰彼となく相手を認めることからはじまれば、お互いの幸せを認める力になる・・ということではないでしょうか。
d0095910_10423278.jpg

d0095910_10425037.jpg

d0095910_1043381.png

by jijirei | 2016-12-07 07:00 | きまぐれ彩記

<< ふりかえれば・・・64 みつい...      【もったいないを貫け】【大賞・... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧