みつい 禮の演歌部屋


運転中にポケモンGO  小4死亡事故

2016年10月30日(日) UP
シニアライフ 音楽
 まだ先日、美術館に行ったとき「白川公園で出会った多くの人達がポケモンGoをゲットするための異様な行動を、怖いなぁ・・」と書いたばかり。また以前「スマホメーカーはなぜ、面白くって安全で人に迷惑をかけないゲームが販売出来ないんだろう・・・。事前に危険なトラブルの予想はついていたはず、メーカーの心が分からないなぁ・・・」とも書いたが、ついに身近な丹陽町内で小学4年生のN君(9歳)が、ポケモンGOをしながら運転中の車に跳ねられ亡くなるという悲しい事故が起きてしまった。「なぜうちの子がこんな事故に・・、無念でしょうがない」とお父さんのコメント。当然のことながら運転者の罪は重い・・が しかし、使う側だけの責任だけで済まされていいのだろうか?
 なお、その後の情報で、お婆ちゃんが高校時代演劇部で同級生だったこと、息子が中学校でサッカー部で同級生だったことが分かりました。出来ることならいいことで・・・知りたかった。

d0095910_6321161.jpg

d0095910_6322975.jpg

d0095910_6324066.jpg

d0095910_6324913.jpg

by jijirei | 2016-10-30 07:00 | きまぐれ彩記

<< 28年度・第14回丹陽町連区ウ...      第8回 コスモス会作品展(ギャ... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧