みつい 禮の演歌部屋


28年白山社・愛知県無形民俗文化財指定『芝馬祭』(一宮市浅野水法)

2016年9月3日(土) UP
シニアライフ 音楽
 同級生の紹介で芝馬祭保存会 中村啓治会長とお知り合いになり、午前10時半から始まった芝馬作りを見せてもらいました。芝馬は芝草(ちがや)を刈り、束ねて上あご、下あご、舌となる3枚芝草を撚って重ね合わせて頭部が出来上がり、さらに重ねて胴体も作られます。ナスにほおづきの実と唐辛子で目ができあがり顔の部分に取り付けられ、シンボルはとうもろこしとナスを2個使って胴体の下部に取り付けられ完成です。神事、お祓いの後、午後14時半芝馬バレード出発。小学生男子が中心で町内を練り歩き、最後は町内東を流れる水法川(現在は新般若用水)へ流して無病息災を祈る伝統ある祭りです。暑さで少々ばて気味になりましたが、最後まで同行して有意義な夏の一日を過ごさせてもらいました。
d0095910_10175223.jpg
d0095910_10181259.jpg
d0095910_10182349.jpg
d0095910_10183413.jpg
d0095910_10184586.jpg
d0095910_10185810.jpg
d0095910_10191579.jpg
d0095910_10192825.jpg
d0095910_1019475.jpg
d0095910_1020475.jpg
d0095910_10202289.jpg
d0095910_10203340.jpg

by jijirei | 2016-09-03 07:00 | きまぐれ彩記

<< 車校から感謝のはがきに、うるうる!!      天ぷらの里「天」(岩倉市川井町... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧