みつい 禮の演歌部屋


28年・一宮マザーズアンサンブル 10周年記念演奏会(一宮市民会館大ホール)

2016年6月28日(火) UP
シニアライフ 音楽
 「オールファミリーコンサートin2016」〜ありがとうの気持ちを音楽に乗せて〜と題して6月26日開催されました。この会は西部団長が音楽大好きなママさん達7名と2005年に発足した西尾張地区で初のマザーズ吹奏楽団だそうです。プログラムは1部 2部、休憩を挟んで行なわれた。われら年寄りには「銭形平次」「水戸黄門」など馴染みの時代劇ソング、小さいお子さんと親には童謡またママの一日をコントをまじえ分かりやすく表現された「ママさんコンチェルト」、楽器紹介とその音色。「手あそびうたメドレー」、指揮者に挑戦ではどこでもドアーならね どこでもカーテンの登場で会場が笑いで和む。一宮児童合唱団・きそがわKIDSも特別参加 澄み渡る若々しい声を披露してくれました。
 家庭をお持ちの女性が活動するって大変なことですよね、本人の向上心もさることながら、ご主人の良き理解があってこそ、ご主人に拍手です。このグループには<赤ちゃんの泣き声も演奏の一部>と言い切れる姿勢があるから、会場を巻き込んで一体感をつくりだす、素晴らしい演奏会ができたのではないでしょうか。

一宮マザーズアンサンブルはこちら
d0095910_611527.jpg
d0095910_612612.jpg
d0095910_6122167.jpg
d0095910_6123479.jpg
d0095910_6124786.jpg
d0095910_6131581.jpg
d0095910_6132765.jpg
d0095910_6134088.jpg
d0095910_6135238.jpg
d0095910_61453.jpg
d0095910_6141673.jpg

by jijirei | 2016-06-28 07:00 | きまぐれ雑記

<<  あいさつの輪を丹陽連区に広め...      ふりかえれば・・・39  名古... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧