みつい 禮の演歌部屋


第66回 中部二科展

2016年3月27日(日) UP
シニアライフ 音楽
 町内に二科会会友の大島信人さんがお住まいで、愛知県美術館ギャラリーで開催の第66回 中部二科展に行ってきました。油彩独特の匂いが漂う会場、力作に圧倒されながらゆっくり会場を回る。5/Rギャラリー賞の大島信人さんの「たいら」という作品、作品から少し離れて観ると手や足など人間の体の部分が、浮かび上がって見えて来る。たいらというタイトルから 観る側に平和とは・・・などと問いかけているように私には思えてなりません。そしてよく存じ上げている、おなじみ仲間シリズーのすぎもと和さん「守護神とその仲間たち」、洞戸常雄さんの「驚愕」ほか、144点の作品を楽しく観させていただき至福の一時を過ごさせてもらいました。
d0095910_10222292.jpg
d0095910_10223762.jpg
d0095910_10225359.jpg
d0095910_1023977.jpg
d0095910_1023244.jpg
d0095910_10234037.jpg
d0095910_10235665.jpg

by jijirei | 2016-03-27 07:00 | きまぐれ彩記

<< 丹陽中学校吹奏楽部 スプリング...      「しゅん亭」(一宮市森本)にて... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧