みつい 禮の演歌部屋


500円でお昼ごはん 『あじへい』(一宮市・大和町)

2016年2月9日(火) UP
シニアライフ 音楽
 行ってきま〜した。前回同様、素敵な笑顔と、粋のいい女性店員さんのお出迎えは、これから食べさせてもらうぞ・・と意気込む胃袋を、元気づけて準備オッケー状態にしてくれる。さてさて今回のお得メニューは「炒飯ランチ」です。ラーメンは半玉ですが、1玉にすることもできて、妻は味噌味 私は醤油味を注文しました。若い頃は、ギラギラごてごてのラーメンもまんざらでもなかったんですが、最近はやや敬遠したくなりました。「あじへい」さんの味は、歳を重ねるとともに、私との相性もいいようです。また自分で取り分けて食べる、浅漬け朝鮮漬けは絶品ですよね。美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
d0095910_6154677.jpg
d0095910_616220.jpg
d0095910_6161978.jpg
d0095910_6163815.jpg
d0095910_6171347.jpg

by jijirei | 2016-02-09 07:00 | きまぐれ彩記

<< 27年度・丹陽生涯教育振興会懇...      「恩返し」 明日でお別れ 天気... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧