みつい 禮の演歌部屋


18回陽墨会絵画展・ギャラリー葵(一宮市) その1

2016年1月30日(土) UP
シニアライフ 音楽
 陽墨会の「陽」は改めて言うまでもなく丹陽の陽からとったもので、岩田哲夫先生を講師にお招きして始めた絵画教室も、すでに25年の月日が経つそうです。この教室で一緒に絵をお描きになっている、元公民館長・森 浩通さんと同年代なんだそうだから、私の一回り上のお兄さんということになりますねぇ・・。お隣の喫茶店で教室の生徒さんとの会話で、一般的には、そろそろ自動車免許証の返納を考える年齢、しかい最近自動車を買い替えましたよと、よどみなく話されていた。いやぁいや実にこころも体も若い。やはり若い秘訣は、精神を集中して追求するものがあるから、脳みそが腐敗されていないのだと納得しました。ご一緒にお写真をお願いしたところ、こころ良くお引き受け下さってありがとうございました。これからも丹陽のため、ご指導よろしくお願い致します。
d0095910_18141127.jpg
d0095910_18143130.jpg
d0095910_18145460.jpg
d0095910_18151516.jpg
d0095910_18164753.jpg
d0095910_18171955.jpg
d0095910_18184684.jpg
d0095910_18191345.jpg
d0095910_1820780.jpg

by jijirei | 2016-01-30 07:00 | きまぐれ彩記

<< 18回陽墨会絵画展・ギャラリー...      「あなた灯台」 夢にでるのは ... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧