みつい 禮の演歌部屋


「昔遊びを教えていただく会」 童心にかえって遊んできました。

2016年1月26日(火) UP
シニアライフ 音楽
 一宮市立丹陽小学校では毎年地域の「中部老人クラブ和寿会」の皆さんを招いて、小学1年生の児童と こま、竹とんぼ、けん玉、めんこ(男性陣)おはじき、あやとり、お手玉(女性陣)などを一緒になって遊ぶ会を開催。われわれの子供の頃はけん玉遊びはありませんでした。しかし児童のなかには上手な子がいて<君の方が先生だよ・・>と言われ大喜びの子もいました。私はコマ回し担当でしたが、左利きで上手に教えられなくご免なさいね。皆さん昔とった杵柄、体が覚えてくれているなぁ・・などと見事な腕前を披露される人もおられ、歓声と拍手があちらこちらで起きていました。遊びの後、児童と一緒に給食をいただき、ごちそうさまでした。どなたも歳を忘れて、可愛い子供達から元気をもらって帰られたようです。22名のクラブの皆さんありがとうございました。
d0095910_11163068.jpg

d0095910_11164474.jpg

d0095910_11165968.jpg

d0095910_11171340.jpg

d0095910_11172627.jpg

d0095910_1117399.jpg

d0095910_11175358.jpg

d0095910_11181930.jpg

d0095910_11183385.jpg

d0095910_11184672.jpg

by jijirei | 2016-01-26 07:00 | きまぐれ彩記

<< 「あなた灯台」 明日が見えなき...      行列ができる超有名人気店・クロ... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧