みつい 禮の演歌部屋


一宮発・・地域で見つけた 人に喋りたいいい話!!

2015年12月14日(月)UP
シニアライフ 音楽
 私が住む町内に本社のある「カレーハウスCoCo壱番屋」(ココイチ)を知らない人はいないでしょうね。今や国内のみならず海外店舗が多いこともご存じの通りで、創業者・宗次徳二氏は一宮市内の子どもたちに楽器を寄付されているのは有名な話です。また社員の皆さんが用水の草刈り、空き缶、紙パック等のゴミ収集等を定期的に行っておられのも地域ではよく知られています。土曜はバイトが休みの日ですが、日課のウォーキングのため家をでると、ゴミ袋を持ったココイチの皆さんと町内のあちらこちらで出会い「おはようございます、ご苦労さま」と声を掛ける。当然「おはようございます」と大きな声が返ってくる。美味しいと言われるココイチのカレーの味は、こうした目に見えないとこで<いい行い>をスローガンに頑張る社員一人一人のやさしい心が裏打ちされているからですね。いつも以上に気持ちのよい爽やかなウォーキングができました。
d0095910_7184688.jpg

d0095910_7244810.jpg

by jijirei | 2015-12-14 07:00 | きまぐれ彩記

<< 「名古屋物語」 雪の納屋橋 広...      「男の愚痴」心の真ん中 裕次郎... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧