みつい 禮の演歌部屋


第三回「和布あそび」展 一宮市平島 「珈琲・愛島」にて

2014年4月28日(月) UP
シニアライフ 音楽
  桜も終わって葉桜の若葉が眩しい連休の初日、2014年4月26日(土)〜27日(日)午前9時〜午後5時まで、第三回「和布あそび」展が平常は喫茶店として営業の「珈琲・愛島」店内で開催されています。制作者の大島光子さんは高校の同級生で ご主人優さんは小学校から高校まで同級生、先日の同窓会城崎温泉旅行でも幹事として何から何までお世話になりありがとうございました。光子さんは着物の着付け教室の先生もされ和布については専門家、ご自分で買い集めた物人から譲り受けた和布切れで制作の半纏を始め財布 ポーチ クッション 暖簾などなど女性にとって身につけたり 身辺に置きたい物ばかり。私にはみついの漬物の職人さんが昔々使っていた前掛けで作ったショルダーバックそのプレゼントにはビックリ、有り難く大切に使わせてもらいますよ。
「和布あそび」展内
d0095910_1693869.jpg

制作者・大島光子さん
d0095910_1612387.jpg

庭のツツジとショルダーバック(岩田米逸商店時代の前掛けで制作)
d0095910_161424.jpg

by jijirei | 2014-04-28 07:00 | きまぐれ彩記

<< 26年度 丹陽小学校 子供会ド...      2014年4月26日 弥富北ベ... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧