みつい 禮の演歌部屋


一宮市三ツ井の島畑

2014年4月3日(木) UP
シニアライフ 音楽
 三ツ井の島畑は水利の悪い自然堤防を水田部分を掘り下げることで形成されたもので 濃尾平野の一部にも関わらず水田が少なかった。これは自然堤防・扇状地の末端で水利的に不利な耕作条件を克服するため,島畑が多く作られたことを示している。かつては三ツ井のような島畑景観は日本各地で見られたが区画整理などが進むにつれ全国から姿を消していった。現在このような農業景観が残っているのは 三ツ井と京都府城陽市のみであるとか。
島畑と名神
d0095910_13283770.jpg

島畑の水仙
d0095910_13291798.jpg

島畑の土筆
d0095910_1330193.jpg

by jijirei | 2014-04-03 07:00 | きまぐれ彩記

<< 一宮市立丹陽小学校 移転30年...      さくらの夜手を真っ白に洗いにゆ... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧