みつい 禮の演歌部屋


作品NO228 竜飛の岬

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介 カラオケ 越中カラオケ
唄:演歌男宿 橋永いさむ まいど 初音ミク 
  赤城太郎 suko 山田さだし

d0095910_6234064.jpg
どこで暮らすか おまえを探し
竜飛の岬 二年ぶり
あの日歩いた 小さな漁港
だいぶ変わって しまったが
きれいな月は 昔のままで 
見上げる胸に 星が降る

ここは本州 最北岬 
北へと帰る 渡り鳥
もしやおまえも 海峡越えて
もっと北へと 飛んだなら
あしたは俺も 海峡渡る
心をきめた 今度こそ

巌を砕いて ぶつかる波の
雄々(おお)しい姿 見ていたら
俺にゃ足りない ないものだらけ
今度逢えたら そのときは
ほんとの気持ち 伝えてわびる
なみだの指輪 にぎりしめ

(2013年7月26日(金) 発表 )
by jijirei | 2013-07-26 07:15 | 2013年の作品(15曲)

<< 「おんなは女」 花の二十(はた...      「花結び」 めぐる季節の 花の... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧