みつい 禮の演歌部屋


「子ども110番の家」 夏休みも子供達を守ろう!

シニアライフ 音楽
2013年7月24日(水) UP

「子ども110番の家」には、警察が委嘱しているものと各学校が依頼しているものがあり、警察の委嘱しているものは、各小学校区に10軒程度、各学校から委嘱しているものは平均170軒程度あるとのこと。わが家の旗は学校からの委嘱されたものです。一宮市の小中学校では7月19日(金)終業式が行われました。さあいよいよ夏休みです。子供達の心はどうしても開放的になりがち、家庭と地域で目配りをして犯罪事故から見守っていかなければなりません。いざというときに、子どもたちが逃げ込んで助けを求められるように依頼されていますが、いずれにしてもこの旗が何事も起きないで、啓蒙的な役割だけをかかえて 季節の風にたなびいていてくれることを願っています。
d0095910_7383876.jpg

by jijirei | 2013-07-24 07:40 | きまぐれ彩記

<< 「花結び」 めぐる季節の 花の...      「涙の背中」  握ったこぶしが... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧