みつい 禮の演歌部屋


「昭和よ・草笛よ」  みんな宝さ 俺たちの・・!

音楽
◎2012年11月17日(土) UP
作 詞:みつい 禮  作編曲:市川龍之介
唄:yansuzuki

d0095910_12153162.jpg
昭和も遠くなったねと
男がぽっりとつぶやけば
黙って女はうなづいた
日暮れわびしい
夕焼け小焼け、草笛よ
年季のはいった 音色だね
白髪も皺も 齢(とし)を重ねた
みんな宝さ 俺たちの・・・
みんな宝さ 俺たちの・・・

葉っぱの命かりて吹く
背中を丸めたたその人も
昭和を支えたひとりだね
さくらひとひら
浮んだグラス、草笛よ
男も女も ぐらり酔う
白髪も皺も 齢(とし)を重ねた
みんな宝さ 俺たちの・・・
みんな宝さ 俺たちの・・・

白髪も皺も 齢(とし)を重ねた
みんな宝さ 俺たちの・・・
みんな宝さ 俺たちの・・・



◎皆さんの歌声はこちら
by jijirei | 2012-11-17 06:42 | 作品トピックス

<< 「夜の池袋」 すがって 咲きた...      「人情屋台」 きょうもようこそ... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧