みつい 禮の演歌部屋


「生きる」 大河の底を流されて・・!

音楽
◎2012年11月11日(日) UP
作 詞:みつい 禮  作編曲:市川龍之介
唄:山田さだし

d0095910_1602422.jpg
その手が時代の 
    芽を摘めば
花の咲かない 
       明日がくる
不満だらけをみこんで
こころの中にやさしさの
たとえば鎧(よろい)を 
   つけたなら
風も後押し味方する




◎皆さんの歌声はこちら
by jijirei | 2012-11-11 06:42 | 作品トピックス

<< 「夫婦(ふたり)傘」 ひらいた...      「生きる」 たとえば鎧(よろい... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧