みつい 禮の演歌部屋


「比叡山 ~こころ かざせば~」 隠れ 隠れこおろぎ・・!

音楽
◎越中太郎musicスタジオ借間カラオケページ
◎2012年10月19日(金) UP
作 詞:みつい 禮  作編曲:葵 新太郎
唄:たかばキヨシ

d0095910_15464998.jpg
春はしゃくなげ 夏はゆり
比叡ゆうぐれ ひぐらし鳴けば
ひと足ふた足 はやい秋
ひとり遅れて
   灯明(ほあか)りに
こころ こころかざせば・・ 
魂揺さぶり 風が鳴る

月が琵琶湖を 照らすよに
ひかり与えん 
  尋ねし我等(われ)に
合す手 さとす手 秋のなか
樹齢千年 聳え立つ
杉に 杉に学べと・・
やさしき眼差し 
   法(のり)の人 

深きふところ 流されて 
水に溺れる 一葉(ひとは)もさだめ
一木一草 色づけば
すこしはなやぐ こころです
隠れ 隠れこおろぎ・・
己を拓けと 比叡山




◎皆さんの歌声はこちら
by jijirei | 2012-10-19 06:39 | 作品トピックス

<< 「母子(おやこ)くるくる風車」...      「あぁ 新撰組」 語り尽きない... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧