みつい 禮の演歌部屋


「犬山慕情」  雪の重さに 哭く椿・・・!

◎2012年8月20日(月) UP
(作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介
  唄:榛名津あき  aki


d0095910_8324225.jpg
気高き天守 犬山に  
月が寄り添い 川面に映る
ほんとは彼と 来るはずでした
どこかで心の すれ違い 
恋のはかなさ 知ってから
この身抱いても あぁおんなが寒い







◎皆さんの歌声はこちら
by jijirei | 2012-08-20 06:19 | 作品トピックス

<< 名古屋オフ会 2012 松かお...      「音信川(おとずれがわ) 夜曲... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧