みつい 禮の演歌部屋


「鵜匠」 華やぐ一夜 幕が下り・・・! 

◎2012年7月8日(日) UP 
(作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介) 
唄:suko

d0095910_17534312.jpg
親から息子へ 
そして孫 
歴史(とき)を
け継ぐ 
風折帽子 
燃える千年 
かがり火に
なぜに重たい 腰蓑よ
極めきれない 
悔しさに 
おのれ叱って 
涙こぼした
ああ 長良川・・・

◎皆さんの歌声はこちら
by jijirei | 2012-07-08 17:55 | 作品トピックス

<< 「長良川(かわ)のように」 き...      「職人・鳶」 足場ゆらして 半... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧