みつい 禮の演歌部屋


愛知県一宮市三ツ井の田園風景その2  「みついの里」

◎2012年5月13日(日) UP
◎越中太郎宅間借り:カラオケページ
(作詞:みつい 禮 作編曲:かなじま健)    
 唄:演歌男宿

d0095910_20513445.jpg
きびしき冬よ
伊吹のおろし
めぐる季節に 泣いたって
日本の真ん中
みついの
人の情けが あったか温(ぬく)い
涙さよなら またあした



◎皆さんの歌声はこちら
by jijirei | 2012-05-13 06:32 | 作品トピックス

<< 「美濃魂(ごころ)」  飛騨の...      「あぁ名古屋城」 あゝ 月と語... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧