みつい 禮の演歌部屋


「望郷列車」 親父の胸に 帰るんだけれど・・・!

◎2012年3月9日(金) UP
(作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介)  
 唄:maido 

d0095910_171972.jpg
軋むレールの 音さえうれし
海は朝焼け 九十九里あたり
着いたよやっと 見えたよかあさん 
いいのに まで
迎えに来なくても
胸が痛むよ 望郷列車





◎皆さんの歌声はこちら
by jijirei | 2012-03-09 06:18 | 作品トピックス

<< 「南淡路の女 」 鳴門海峡 渦...      「一輪懺悔」 市川龍之介先生の... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧