みつい 禮の演歌部屋


 作品NO204  らーめん屋台

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
唄:yansuzuki ゆきね まいど 都筑信一
  演歌男宿 山田さだし aya 小林 進  maido
  suko aki 田沢賢次



d0095910_1545211.jpg(せりふ)今夜も冷えますねぇ・・

背中向け合う おふたりさんよ
俺たちだって 若い頃
色々あったさ お互いに
のれん「めおと」のらーめん食って 
こころ温(ぬく)めて 帰っておくれ

(せりふ)しばらくぶりですねぇ・・
  
大工家業の 親父をついで 
がんばるうわさ 知ってたよ
一姫二太郎 でかしたな
たまにゃ「めおと」で 
そろい雛(びな)  
和むおのろけ きかせておくれ

(せりふ)ごひいきまいどおおきに・・

なさけ自慢の 秘伝の味に
恰好つけず お泣きなよ 
涙はいいから おいてきな  
のれん「めおと」のらーめん屋台
まいどおおきに おやすみなさい

(2011年12月24日(土)発表)
by jijirei | 2011-12-24 15:42 | 2011年の作品(19曲)

<< 「名古屋の夜」 今夜は寝かさな...      「ど阿呆旅がらす 」 詫びても... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧