みつい 禮の演歌部屋


「円空の風 」 道端(みち)の木っ端(こっぱ)が 仏に代わり・・!

◎2011年8月19日(金) UP   
(作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介) 
 唄:演歌男宿

d0095910_6164035.jpg
身錬磨の 窟(くつ)ごもり 
生きるあかしの 灯明ゆれる
円空訪ね 人が来て
食べてくだされ 山の幸 
履いてくだされ 手づくり草鞋
いただく人情 あたたかし

◎皆さんの歌声はこちら
by jijirei | 2011-08-19 06:18 | 作品トピックス

<< 「ひとめ惚れ酒」 桜(はな)と...      「人生始発駅」 どこかでどうし... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧