みつい 禮の演歌部屋


「はぐれ恋」  恋にはぐれりゃ翔べません 翔べません・・・!

◎2011年5月26日(木) UP
(作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介) 
 唄:yansuzuki

d0095910_612654.jpg
は浮世の なみだ水        
飲むほど苦さが 増すばかり
あなた私が見えますか
見えますか
夢にひとひら 散るさくら
胸の痛さよ 春の迷い鳥

並んだ夜店の かき氷          
おぼえていますか 夏まつり     
おまえだけだよ見えるのは
見えるのは
いまも信じて 待ちわびる
揺れるあの日の 遠い町灯り

◎皆さんの歌声はこちら
by jijirei | 2011-05-26 06:13 | 作品トピックス

<< 「玄さんの海」 性根(しょうね...      「夕焼け小焼けのばかやろう 」... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧