みつい 禮の演歌部屋


「せめて駅まで 」 隣近所が希薄な時代だからこそ・・・! 

◎2011年1月12日(水) UP 

(作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介
唄:演歌男宿

d0095910_533265.jpg
ふたり理由(わけ)あり 独り者
隣りどうしの アパート暮らし
のんべが縁で 茶碗酒
明日気にせず 酔えばいい
らしいしあわせ ついてくる 
去を断ちきり 飲めばいい

◎皆さんの歌唱はこちら
by jijirei | 2011-01-12 05:35 | 作品トピックス

<< 「形見船」 いいねぇ・・・技と...      「中仙道に春が」 中仙道を駆け... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧