みつい 禮の演歌部屋


「せめて駅まで」 隣りに何かを共有出来る人がいるのはいいねぇ・・!

◎2011年1月8日(土) UP 

(作詞:みつい 禮 作編曲:市川龍之介
唄:山田さだし 

d0095910_6385369.jpg
ジロさトモさと 呼び合って
壁をたたけば 一升瓶が
さきイカ連れて やってくる
自由気ままは 恥じないが
親父危篤(きとく)にゃ くちびるを
噛んで悔(く)やんだ 不孝

◎皆さんの歌唱はこちら
by jijirei | 2011-01-08 06:39 | 作品トピックス

<< 「あぁ名古屋城」      「寒牡丹」雪よ どうせ降るなら... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧