みつい 禮の演歌部屋


作品NO182 愛は終わったの・・

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
唄:otokoyado youtubeあき 山田さだし 
  まいど youtubeyan 清蔵 sadasi 演歌男宿 

d0095910_546321.jpg
甘い香りの 風が吹くままに
浮かれ浮かれすぎてた 罪と罰・・・
奪った恋のむなしさ 夏がゆく
霧の湯布院 辻馬車に ふたりで揺れて
めぐり逢い もう一度 もう一度だけ・・・ 

子供すぎてた わたしたちふたり 
せめてせめて最後のくちづけを・・・ 
この世に恋の神様いるのなら
雪の札幌 時計台 大人になって
めぐり逢い もう一度 もう一度だけ・・・

今日でお別れ 酔いすぎたふたり
恋は恋は終わりね 終わりなの・・・
グラスの底に沈んだ涙つぶ 
雨の東京 神楽坂 春から夏へ  
めぐり逢い もう一度 もう一度だけ・・・  

(2010年9月27日 (月) 発表)
by jijirei | 2010-09-27 05:46 | 2010年の作品(11曲)

<< 「夕焼け小焼けのばかやろう」 ...      「形見船」 男節が冴えるnob... >>

愛知県一宮市より発信!みつい 禮の作詞活動、俳句作品、生き方が変わる名言、きまぐれ彩記などの記録
by みつい 禮(岩田禮仁)
掲示版
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧